2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
孤高なる者・・・
2009/11/25(Wed)
「野暮用」が終わったにもかかわらず、更新が滞っておりまして、
ほんとうに申し訳ありません m(_ _)m
肝心のイラストのほうが、なかなかでき上がらなくて・・・(>_<)
かなり加筆と訂正をくり返しましたが、
それでも「自信作」と言えるような出来には仕上がりませんでした。
まあ、毎度のことですけどね・・・(^^ゞ



孤高なる者・・・

 人気ブログランキングへ
この記事のURL | | CM(28) | TB(0) | ▲ top
<<遠い夏の日のちょっと不思議な話・・・その1 | メイン | 山・・・その彩られたる候>>
コメント
- 毎度どうもありがとうございます~ -
こんにちわ~~~!
やった!一番のり!
なんか、いつもいっぱいのコメント欄に
1番乗りってなんかうれしいですねwww

今回の絵は、すごい不思議な絵ですね!!
海底の山と深海魚とサメですか?
赤やオレンジの魚が泳いでいる残像が
なんかすごい!
岩肌のタッチとか、いったいどうやって
つくるんだろう・・・って
毎回、すごいなーと思っています。

相当時間かかりますよね・・・;;;

お疲れ様です^^
2009/11/25 13:49  | URL | sb #-[ 編集] ▲ top
- さりいさん、ありがとうございます -
こんにちは、さりいさん (^^♪
早速のご訪問&コメント、どうもありがとうございます (^_^)

残像・・・真ん中のヤツですね (^o^)
実はこれ、何なのか描いた本人がわからないんですよ・・・(^^ゞ
ただ、この色合いが気に入ってしまって、最後まで消せなかったんです (≧▽≦)
岩肌は、やっぱりけっこう時間かかりますね~ (*^_^*)
大まかに描く分には、わりと簡単なんですけど、
仕上げるまでにはちょこちょこと手直しが必要で、
それに時間をとられます (●^o^●)
2009/11/25 16:49  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 自由な時 -
この地球には水たまりの方が陸地よりも多くて
水たまりの中の事はまだまだ未知なことが多い
その水という閉ざされた広い世界を自由に
そして群れることなく自由気ままに生きていきたい
そんな声が聞こえてきました。
そして骨男の心の中で起こった感情は
「うらやましい~」でした。(^^ゞ
Nさんいつもありがとうネ
2009/11/25 19:42  | URL | 骨男 #FXbBe/Mw[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんばんは☆
私、海の中ってすごく好きなんです。
もともと水が好きで、泳ぐのも好きだからなんですが、海の中ってまだまだ神秘がたくさんありそうで、どこまでも泳いでいきたくなります。今回の絵は、まさにそんな感じですね(^^)
「孤高なる者」は、サメのことだと思うのですが、確かに、誇り高い孤高のハンターですよね(^^)
2009/11/25 19:49  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- 水中ですねっ! -
今晩わです あ もうそろそろかなーと思ってログインしてみました、この処 寒温暇にございませんがお元気でしょうか、て お元気そうですね

(*^▽^*)

私の方はネットは使ってはいるんですが寝て起きてガバッとやりだしたりするのでけっこういつどこで何するか深いことは考えてないんですよね ←無計画です

あ でも今回は水中ですか~アクアリウムのようで美しいですね こう 奥にいるのはサメのようですし手前のは 映像的な表現でぼやかせてますので 何でしょう? そう Nさんは絵を描かれるときにはこう写真的な表現と言うのでしょうか フレームの中にビジュアルが見えているのでしょうね! 水中で写真は専門道具無いと使えませんけど 絵ならどんな処だってフレームに収めれますもんねー 

しかし頭のイメージをPC上に表現するのは何もかもアナログ絵とは違いますから 中々難しいのでしょうが いつも大変そうなことをやってのけてますね! 絵がアップされるたび"工夫"が感じられますので ずいぶん試行錯誤なさっているのでしょうね "絵"ってホントはメインで見るものより背景の一部とか全体の色合いとかそういった裏方のような作業の方がずいぶん時間かかったりしますからね 毎回丁寧な仕上げでお疲れ様です☆

では では あ余談なんですけど 今日は"なんかうちが揺れているような気がする、、、、、、どーでもいいや ねよ"と思って寝たんですけど、、、、、、、夕方買い物に出かけた時 隣の住宅が丸ごと無くなってました(汗) 綺麗さっぱりと、、、、、、、、綺麗な夕日が見えました

私の住んでいる地区は老朽化が進んで心筋代謝の為建て替えをしているですが 住宅一棟半日で無くなるもんなんですね 大型の重機でばっさばっさ切っていったらしいですよ 

でも これをお隣でやってて起きないようでは 天地崩壊の日が来ても起きませんね(、、、汗)

あ これもホントの話ですがお隣(真横)が火事になっても寝てた事ありますし(友人に起こされた)真正面横が火事でも寝てたことありましたね、、、では また寝ます

オヤスミナサイ

 
2009/11/25 20:14  | URL | たまおです #-[ 編集] ▲ top
- こんばんわ。 -
ほ~っ^^海の中。溺れて以来水が怖くて、水中には入れないけれどイメージが膨らみますね^^

水中に差し込む光が綺麗で、岩肌に何か動く気配まで伝わって来ます。うん。岩肌の藻も動いてる☆
鮫も私の目の前をサッと横切って行きそう(ドキッ)

水族館が好きだけど、ダイビングをする人はこんな贅沢な景色が見れるのですね^^
今日も贅沢な想いをさせていただきました。
ありがとうございます(*^_^*)
2009/11/25 21:59  | URL | 幸せの扉 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんばんは♪
今回はまた水中の雰囲気が見事に伝わってきますね~!
特に海面とそこから光が差し込む様子や海底の色合いが見事だと思います!
海面からの光がスポットライトとなって、孤高なるサメを照らしているようにも見えますし~!
サメの表情にもどことなく「孤高さ」が出てますね。

今回のイラストを拝見しながら、理想と現実のギャップについてあれこれ考えました。
…で、結局たどりついたのは「理想は、高ければ高いほどよい」ということです。
これから先、結果として目の前にあるであろう現実は、自分の理想とはかけ離れたものだろうけれど、
そのさえない現実さえも、高い理想があってこそのものなんだろうなぁ、と思ったのです。
そして、あとは、その現実の受入れ方だけだ、と。…そんなことを今の自分に言い聞かせてみました♪
毎回、Nさんのイラストをきっかけに色々なことを考えさせられます。いつもありがとうございます♪
2009/11/25 22:06  | URL | shun #JalddpaA[ 編集] ▲ top
- Nさんへ -
海の中に山があるような、大きな山が海に沈んでいるみたいですね。ところで、ご指摘の件ありがとうございました。Nさんのお考えが正しいと存知ます。引用した事を記載させて頂きました。あれはストーリーをおったもので、読書感想文では無いので、気に留めなかったのですが、うかつだったと思います。ただこれからも地理等につきましては、正確を記したいので引用します。これからもご指導宜しくお願い致します。
2009/11/25 23:13  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- 骨男さん、ありがとうございます -
こんばんは、骨男さん (^_^)
こちらこそ、いつもありがとう !(^^)!
「群れることなく、自由に、思うがままに・・・」
いいですよね、なんか“浪漫”って感じで・・・(≧▽≦)

ほんとは我々が住んでいる限られた世界(家の周りとか職場とか)にも、
未知の領域はたくさんあるんでしょうね。
そう考えると、我々もまた、大海の中の魚のような存在なのかもしれませんね (^▽^)b
2009/11/26 00:26  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Aki さん、ありがとうございます -
こんばんは、Aki さん (*^_^*)
「シャチに乗る人」や「海洋学者」になりたかったAki さんは、この絵を気に入ってくれるかな・・・
描いているとき、そんなことがふと頭をよぎりました (^^ゞ
僕も、海の中って大好きなんですよね (≧▽≦)
おっしゃるように神秘的で、ワクワクさせてくれそうなものがいっぱいありそうで・・・(^▽^)b

そうなんですよ、一応この絵の主役は、サメなんです。
サメって、恐竜のいた時代からほとんど進化してないそうで、
早くから『完成された生物』として海中に君臨していたようです。
サメの体の線の何とも言えない曲線が、これまた美しく感じられて、大好きなんですよ~ (^^♪

PS.作品展、順調ですか? 頑張ってくださいね !(^^)!
   今日UPしてくださったポストカードも、とても素敵でしたよ (^◇^)
2009/11/26 00:45  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- たまおさん、ありがとうございます -
たまおさん、こんばんは~ (^^♪
いつもありがとうございます!!
ほんと、感謝してます(*^_^*)

おかげさまで、何とか元気でやっております (^^ゞ
アクアリウムみたいできれいですか?ありがとうございます m(_ _)m
奥にいる魚のモデルは一応ホオジロザメで、手前のは・・・
すいません、実は自分でもわかっていなくて、ただ色合いが気に入ってそのまま消さずに置いてあったんですよ。
最初は、海草っぽいものを描くつもりだったんですけどね (≧▽≦)

工夫が感じられますか~、そう言っていただけるとうれしいです。
でも、正直な話、全然最初に思い描いたとおりの絵にならないんですよ (T_T)
書き始める前に一応頭の中では、
「ここにこういうモノを描いて、その後ろにはこういうモノを配置して・・・色はこれこれこういう感じで・・・」
なんて、一丁前に考えるんですけど、いざ描き始めたら、次々と計画変更!!です・・・(^^ゞ
まあ、それでもけっこう楽しんで描いてるので、いいんですけどね。
でも、やっぱりいつかは、自分のイメージどおりの作品を描いてみたいなあ、と思います (^_^)

隣の住宅が丸ごと消失・・・って、スゴいお話ですね!!
読み返してみて、「綺麗な夕日が見えました 」ってところで、思いっきり笑わせていただき
ました (≧▽≦)
でも、住宅一棟がたった半日で・・・凄まじい感じがしますね。

実は、うちのマンションも築25年ぐらい経ったので、建て替えではないんですけど、
大規模な改修工事中なんですよ。
ベランダの物を全部撤去して、洗濯物は家の中に干して・・・と、いろいろと不便です~ (+o+)

それにしても、たまおさんはものすご~く眠りが深い人なんですね (^_^)
ビックリしましたよ (^o^)
お願いですから、これからは身に危険の迫ったときだけは目を覚ましてくださいね (^_^)v

では、よい夢をみてくださいませ~ (^^♪
それから、どうぞ風邪などおひきにならにように~ (*^_^*)
2009/11/26 01:11  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 幸せの扉さん、ありがとうございます -
こんばんは、幸せの扉さん (^o^)
僕も水族館、ものすごく好きなんですよ (^^ゞ
スキューバの免許もあったらいいなあ、と思うんですけどね。
でも、素潜りだけでも、海はけっこう楽しませてくれます (^^♪
とは言え、ここ何年かはゆっくり海で過ごすこともしてませんけれど。

溺れられたのですか・・・怖い思いをされたのですね・・・お気の毒です (>_<)
でも、幸せの扉さんも、いつかまた海に入れるようになれるといいですね (^▽^)b

贅沢な想いなんて言っていただけて、光栄です~ (^^ゞ
どうもありがとうございました (*^_^*)
2009/11/26 01:24  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- shun さん、ありがとうございます -
こんばんは、shun さん (^◇^)
そうですか、水中の雰囲気、うまく出てますか?
ありがとうございます (^^♪
サメにも「孤高さ」を感じていただけてうれしいです(^_^)
自分で言うのもおかしいですけど、ちょっと苦労したんですよ~。
なのに、(以前にも書きましたが)ここにUPするとなんかビミョーに色とかが違ってしまって、ちょっとガッカリしてたんですけど・・・
でも、shun さんをはじめいろんな方に褒めていただいて、報われた思いです (^^ゞ

理想と現実・・・僕もそのギャップについて思いをめぐらせます・・・。
理想がそのまま現実になることなんて、どんな場合でもまずありえないですけど、
だからと言って最初から高い理想を抱くことを諦めてしまうのは、真摯な生き方とは言えないのかもしれませんね。
おっしゃるように、高い理想を抱き、努力し、その結果としての現実を受け入れ、そしてまた理想について考えて・・・
真剣に生きていれば、この繰り返しに耐えていかなければならないのでしょうね。
けれど、
「それでもなお、人生はすばらしい!!」
いつもそう思い、そう感じていたいものですね (^▽^)b

PS.お忙しい中、いつも心温まるコメント、ありがとうございます。
  本当にうれしく思っています。
  お身体のほうは大丈夫ですか?
  あまり無理なさらないようにしてくださいね (*^_^*)
  それから、平林寺の紅葉の写真、とても綺麗でしたよ~ (^^♪
  心が洗われた思いでした。ありがとうございました (●^o^●)
2009/11/26 01:49  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんばんは、りらさん (^_^)
あんなことを書いて果たして良かったのかなあ、と思っていましたが、
りらさんが誠意のある対応をしてくださって、とてもうれしいです。
これからも、心に響く素晴らしい記事を楽しみにしております。
ありがとうございました (*^_^*)
2009/11/26 01:55  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- こんにちは! -
私は 全然泳げないんですが・・水中で自分が魚のように泳いでいる夢を見るんですが その夢を思い出しました(^^ゞ 海面から 光が挿しているところとか岩肌が本物みたいで すごいな~と思い 思わずPCに顔を
近づけてしまいました!
私も仕事が忙しくてなかなか更新できないんですが
今日のNさんの絵を見て 私も元気が出てきました!ありがと~Nさん☆
2009/11/26 16:05  | URL | 比呂 #sOqsgCiY[ 編集] ▲ top
- 比呂さん、ありがとうございます -
こんばんは、比呂さん (^_^)
いつもお褒めいただいて、ありがとうございます (^^♪
水中で泳いでいる夢ですか~、人間も元を辿ればその祖先は海中に住んでいたので、
そういうことも関係あるのでしょうか (●^o^●)
屋久島の海も、とても綺麗でしょうね。
泳げなくても、その美しさに接することができる比呂さんが羨ましいです (*^_^*)
僕もいつか絶対行きますよ、屋久島に (^◇^)

ところで、お仕事順調そうですね (^o^)
お身体に気をつけて、頑張ってくださいね!!
\(≧▽≦\)(/≧▽≦)/
2009/11/26 20:00  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさんへ -
嵐の予感,
拝見させて頂きました。私には地球の誕生の瞬間のように、感じられました。混沌とした中に白いものが印象的です。雲を主題に描かれているようですのに、私の主観で御免なさいね。素直にそう感じましたから。明日も楽しみです。
2009/11/27 19:20  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんにちは、りらさん (^^♪
いつもありがとうございます (^o^)
いえいえ、どんなふうに見てくださっても、それは見る側の自由ですから (^▽^)b
それに、こちらとしても、
「ああ、そういう見方もできるんだなあ・・・」ということに気づかせていただけますからね (^^ゞ
一瞥しただけで通り過ぎる方もいらっしゃるのだから、
こんなふうにコメントしていただけるのは、本当にものすごくありがたいことです (*^_^*)
2009/11/28 13:38  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
夏への想い・・・
日本中の海
1000年前なら
みんなこんなに綺麗だったんでしょう。
空の雲がとっても可愛いですね。
もしかしたら、カモメかも?
未来の地球の海がこんなふうに綺麗だったら
良いのにと思います。
2009/11/29 21:56  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんばんは、りらさん (^^♪
そうですね、きっと昔はどんな海辺でもふつうに見られた光景なのでしょうね。
大阪なんて砂浜自体がほとんど残ってませんからね・・・
とても残念です・・・(>_<)
でも、りらさんがおっしゃるように、未来の海がこんなふうであったらいいのに・・・と思います。
今夜も、ありがとうございました m(_ _)m
2009/11/29 23:58  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 海☆ -
こんにちは。
水に入射する光も良い具合。
素敵な絵でございます♪
で、サメ?が睨んでるぅー!!!

日本の場合、海にも四季があるんですよ。
そんな日本が凄く好きです。
(ああー海に行きたい!)
2009/11/30 14:04  | URL | 森野帽子 #GxAO5jdM[ 編集] ▲ top
- 森野帽子さん、ありがとうございます -
こんばんは、森野帽子さん (*^_^*)
素敵な絵ですか~、ありがとうございます !(^^)!

森野さんは海が大好きなんですよね~。
僕も大好きなんですよ~ (^^♪
釣りをするからというだけじゃなくて、
海のもつ表情というか、そういうものに惹かれますね。
おっしゃるように、日本には四季があるので海もまたいろいろな表情を見せてくれますからね (^_-)-☆
2009/11/30 18:09  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- N さんへ -
       鴫立つ沢
      
       拝見しました。

     私には寂しそうには見えませんでした。

          ゴメンナサイ。

         きっと その時

     Nさん 幸せだったからでしょう!
2009/12/02 00:30  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんにちは、りらさん (^◇^)
そうですか、寂しそうには見えませんでしたか (^^ゞ
べつに謝っていただかなくてもいいんですよ、
見る側の自由なので (^▽^)b
幸せだったのか・・・と言われたら、
僕は毎日けっこう幸せなんですけどね (≧▽≦)
2009/12/02 12:52  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
大阪湾、夕景拝見しました。美しいです。
Nさんは景色に恵まれた処にお住まいですね。
だから感性が豊かに尚更なられるんですね。
今はどんな絵を描いていられるのか、完成が楽しみです。
2009/12/03 20:49  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
おはようございます、りらさん (^^♪
いつも本当にありがとうございます m(_ _)m
僕の住んでいるところは、全然景色に恵まれたところではないんですよ~ (≧▽≦)
昔ながらの工場と住宅、長屋、そしてマンションなどが一緒くたになった、
山も海もそばにはない、緑の少ない街です (*^_^*)
だからこそ、山やら海やらに格別の思い入れが生まれたのかもしれません。

今描いているイラストも山の風景なんですが、筆が進まずに困っています (^^ゞ
2009/12/04 08:59  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
月光の降る里、拝見させて頂きました。
まるで、童話の世界のように純粋な可愛い世界ですね。
私の今日のアップは妹のユーチューブURLです。
お気が向かれるようでしたらお聞き下さり、感想コメントをいただけると妹の励みになります。
お時間がありましたらお願いします。
2009/12/04 21:15  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
おはようございます、りらさん (^_^)
純粋で可愛いですか~、
そういうふうに言われたのは初めてかも・・・(^^ゞ
妹さんの記事、楽しみにしております (^^)
2009/12/05 09:32  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/82-be5586f6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。