2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょっとイヤな話・・・
2009/10/31(Sat)
最初に書いておきますが、
イヤな話なので、読んでいただかなくてもけっこうです。
特に、いつも来てくださっている方々には、ほんとに関係のない話なので・・・

「それなら、いったいなんでわざわざ書くのか?」と思われるかもしれませんが、
今ちょっとムシャクシャしてるもので、どこかで発散したい・・・
ただそんな感じです。

たいていのブログの中には、拍手やらランキングやらのボタンがありますよね。
僕は、訪問した先では、ほとんど必ずと言っていいほど、
最低ひとつはなんらかのボタンを押すようにしています。
時には、コメントを残すようにもしています。
でも、最近思うんですが、「押してください」とか「コメントお願いします」って、
本当にしつこいぐらいに書いている人もいますが、
そういった人たちの中には、そのお礼というか、お返しというか、
そういうことを自分自身は全く心がけていない人たちがたくさんいますね。

訪問してきても、コメントもしないしボタンも押さない・・・
それどころか、自分のブログに書かれた僕のコメントに対してさえ返事をかかず放置・・・
そりゃ、僕が常識はずれなこととか相手の気に触ることを書いているのなら、無視されても仕方ないですが・・・

僕はべつにランキングで上位に入りたいとか、コメントをたくさんもらいたいとか、
そんなことを思っているわけではありません。
それに、来てくださっている方々全員に、ボタンを押してくださることやコメントを残してくださることを望んでいるわけでもありません。
もちろん、「自分がボタンを押してあげたんだから相手にも必ず押してもらわなければ・・・」なんていうことも思っていません。
なぜなら、僕の知らないところでボタンを押してくださっている方々もいて、
それに対して僕自身がきちんとお礼ができていないこともあるのはわかっているからです。

ただ、「押してください」「コメントください」としつこいぐらいに書きながら、
自分は他人に対してそういうことをしようとしない・・・
そういう神経の持ち主がたくさんいる・・・
そこまでしつこく書く以上は、まず自分が先に訪問先でボタンを押してコメントを書くようにしろよ!!
と思うんです。
それが、ブログを続けているうちに、だんだんと気になってきてしまって・・・

まあ、そういう人たちのところには、二度と行かないようにしているので、
べつに気に病む必要もないんですけどね・・・ (>_<)

ただ、きっとこういう人たちも、その大部分の人はブログ以外のふだんの生活なら、
あいさつされたら自分もきちんとあいさつを返して、手紙をもらったのなら自分も返事を書いて・・・
ということをしているのだと思います。
そういう当たり前のことが、ブログの世界の中ということでいい加減になっているのかもしれませんね。

こんなふうに考えると、時々、そういう人たちの住んでいるこのブログの世界って何なんだろう・・・
と思うことがあります。
だから、最近は、僕のブログにコメントでも残してくださっていない限りは、
全然知らない方のブログには、お邪魔しようという気にもならなくなってきました。
今は、いつもつき合ってくださっている何人かの方々さえいてくれたら、もうそれだけで十分・・・
新しい友人なんて、もうこれ以上増やさなくてもいい・・・
そんな感じです。

でも、それは新しい出会いの可能性を自分の手で摘みとってしまっていること・・・
それもまた、よく自覚はしているのですが・・・

ああ、ダメだ・・・ただの愚痴になってしまった・・・
なんかウジウジとして、ほんとイヤな話だ・・・
でも、僕の考え方・・・おかしいのかな・・・
読んで気分を害された方、申し訳ありませんでした m(_ _)m
この記事のURL | 未分類 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<すすきが原・・・ | メイン | 橋のある風景・・・>>
コメント
-  -
わたしは、いつもNHEARTさんが、押して下さっているのを知っていたので、お返しさせて頂いておりました。

ところで、わたしは、ブログの付き合い方がいまいちわかりません。

みなさん、どんな風にお付合いされてるんでしょうかねぇ・・・

わたしは、ただ、足跡があれば、それを訪問して、
クリックしてくださってるのが分かった方には、
お返しをして、コメントを下さった方には
コメントのお返しをして

ただ、それの繰り返し。

でも、相互リンクの方のところでも、足跡がなければ、
訪問しません。

わたしのブログには、逆アクセスランキングがついていて、足跡がないのに、訪問されてるのが分かる事もあるんですが、それでも、わざと足跡を残されてないんだと思って、訪問しません。

あと、相互リンクしていても、ちっともリンク先に
足跡がなければ、いかないので、ひどいやつと
思われてるかもしれないなぁと思いつつも
足跡訪問しかしていません。

ブログの付き合いって、むずかしいですよね。

とくに、私は、社交性がないので、自分から
新しい人に声をかけて、輪を広げる事もなく・・・

毎日、同じ人が、無言で訪問してきますが、
いつも不思議に思っています。

こんなに、毎日、毎日、お互い行きかってるのに、
なんで、一言も何にもコメントも入れないし
バナーも押さないし、なんなんだろうなぁと
思う人が、いっぱいいます。
とっても、不思議です。

頑張って下さいね~~^^/
では!
2009/10/31 19:10  | URL | sb #-[ 編集] ▲ top
-  -
う~ん、難しい問題ですよね。
私がずっと不思議に思ってることは、ランキングボタンとか拍手を押してくれている方って、
皆さんどうやって知っているのかなってことなんです(何だか話がそれちゃってます・・・ごめんなさい^^;)誰が押してくださっているのか、実はよく把握できてません(;_;)
知らないうちに知らない方が押してくれているのなら、やっぱりお礼をしたいですよね。

私も、遊びに来てくださった方や、コメントをくださった方のブログには、出来る限り訪問して、同じか、できればそれ以上をお返ししたいと思ってはいますが、忙しい時にはなかなか行けなかったり、訪問しても、相手の方のブログの内容がすごく専門的でコメントを残せなかったりします。反省しなきゃと思いました。
2009/10/31 20:07  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- sbさん、ありがとうございます -
こんばんは、sb さん (^^)
そうですね、ブログのつき合い方・・・
たしかに僕もイマイチよくわかっていません。
おっしゃるように、ほんと、難しいし、不可解な場合もあるし・・・
きっと自分には、いつになっても、
「ああ、これが正しいつき合い方なんだ」と、納得できないような気もしています。

でも、基本的には、僕がしていることも sb さんとほぼ同じだと思います。
押してくださったりしているのがわかれば、お返しはもちろんさせていただきますし、
リンクさせてもらっていても、まったく訪問しなくなってしまっている場合もあります。

僕もそんなに社交的なほうではないですし、すぐに身構えてしまうので、
初めてのブログにはそんなに気軽にコメントを残したりもできないです。
でも今、こうして何人かの方は、コメントを書いてくださる・・・
それに感謝して、この関係を大切にしていけたらなあ、と思います。
これからも、よろしくお願いします (^_^)
2009/10/31 22:02  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
- Akiさん、ありがとうございます -
こんばんは、Akiさん (^_^)
僕も、どなたが押してくださっているのか、という確証はありません。
だから、知らず知らずのうちに、不義理なことをしている場合もあるんだろうなあ、と思っています。
だから、どなたが押してくださっているのか正確にわかる方法があるなら、知りたいと思います。
ただ、現在は、日々の訪問者の数が少なくて、Akiさんのように僕とコメント交わしたりしてくださっている方も数人に限られていますので、拍手数なりランキングのポイントなりが増えていれば、
恐らくはその数人のうちのどなたかが押してくださっているものだ、と考えていますし、
訪問者履歴を見れば、「ああ、これは恐らく〇〇さんが押してくださったんだなあ」ということがだいたい正確につかめていると、自分では思っています。
でも、できるならば、「だいたい」ではなくて、本当に正確に知りたいです。

忙しくてなかなか訪問できなかったり、専門的でコメントできなかったり・・・
そういうことって、ありますよね (*^_^*)
でも、それはそこまで気に病むこともないんじゃないかな、という気もします。
もちろん、誠意を尽くそうという気持ちは、どんなときも大切なんですが・・・
無理なときは無理ですもんね (^^ゞ

これからもよろしくお願いします =^_^=
2009/10/31 22:03  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんは。
Nさんのおっしゃることは正しいですし、もっともだと思います。
Nさんもご存知だと思いますが、僕はブログをはじめたとき、自分のブログにランキングや拍手のボタン
をつけていました。いろんな人が自分のブログに来てくれて、たくさんコメントも残してくれて…などと
考えていたのだと思います。もちろん、そんな話がうまくいくこともなく(もちろん、僕のブログに関心を
惹きつけるものが無かったのが真実ですが…)、落胆していました。
それでも、「Nさんをはじめ、僕を支えてくださる方がいる」ということは、僕にとってブログを続けるための
大きな励みでした(もちろん、今でもです)。ただ最近…せっかくいただいたコメントへのお返事を書くこと
ができなくなりつつあって、コメント欄を閉じっぱなしにしておりますが…(すみません)。

最近では、僕のブログが名所・旧跡やら神社仏閣やら…の記事に占領されつつありますので、
全く知らない方が、それらの地名などで検索・訪問してくださったりして、マイペース(?)で更新
できています。とてもありがたいことだと感謝しております。

話があらぬ方向へ向かってしまいましたが、僕がNさんのブログに出会えたのは、それでも
「ランキング」のおかげだと思っています。そして、僕はNさんのブログが好きで訪問しています。
いろいろな考え方があると思いますが、ブログは是非続けてくださいね!
Nさんのブログを楽しみに訪問されている方もたくさんいらっしゃいますから!
2009/10/31 23:20  | URL | shun #JalddpaA[ 編集] ▲ top
- shunさん、ありがとうございます -
こんばんは、shun さん !(^^)!
僕にとっても shun さんは、ブログを続けていくための大きな励みになってくれていますよ (^_^)
コメントしていただいたりすることも、もちろんたいへん嬉しいですし、
shun さんが自分と同じブログの世界にいらっしゃって更新されている、ということもまた、
僕の大きな力となってくれています (*^_^*)

コメント欄を閉じられているということは、きっとお忙しいのでしょうね・・・
そんな中で毎日訪問していただき、さらには毎回コメントまでいただいて、本当に感謝の極みです。
ありがとうございます m(_ _)m

そうですか、まったくご存じない方が訪問してきてくださるんですか、
それはよかったですね !(^^)!
新しい出会いから、次々といい関係ができるといいですね (^^♪

ブログはできる限り続けていこうと思っています。
だから、shun さんも、ご自分のペースで続けていってくださいね (^▽^)b
僕も、shun さんのブログが大好きですし、
きっと他にもたくさん shun さんのブログに心惹かれている方々がおられますからね =^_^=

これからもどうぞよろしくお願いします m(_ _)m
2009/11/01 00:48  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
- Nさんへ -
お早う、始めましてりら姫のお城のりらです。
気分悪くなさっているようですね。りらのお城では昨日から朝になってもハロウィンパーティのお客様が一杯残っています。気分直しにお越し下さい。楽しくなる事
絶対ですよ。お待ちしていますね。
2009/11/01 07:39  | URL | りら                  #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
おはようございます、りらさん。
ご訪問&コメント、どうもありがとうございます m(_ _)m
ハロウィンパーティーですか、楽しそうですね。
さっそく伺わせていただきます !(^^)!
2009/11/01 07:49  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
- こんにちは -
私も(最近特に)読み逃げばかりで申し訳ありません。必ず応援はしていますが・・(ごめんなさい)
それに、自分の所にもコメ返せずでm(-_-)m
今回のNさんの記事に自分自身を反省しながら読ませて頂いています。
私のこと(>_<)だったとしてもNさんに不快な思いをさせてしまってる。。と思ってしまいましたm(-_-)m
思いはコメントして頂いた方、みなさんにコメント残したいと思っています。
それでも、忙しく時間が無い時、体調的な事など、訪問と応援でいっぱいいっぱいの時もあり、コメント出来ない自分に歯がゆい思いでいます。
自分のブログにコメ返しないのは私のブログにコメント残すよりは貴重な時間を割いてコメントして頂いた方のとこでコメントした方が良いかな?と思いコメ返してないのです。一人一人の方のコメントをありがたく読ませて頂いていながらコメ返出来ずにいるのは、自分が時間の使い方が下手だからなのですが・・。
今回自分を改めて反省するためのNさんの記事です。本当にありがとうございます。
いつもNさんの絵や詩、記事に感動し共感しています。だから、これからも訪問・応援させて下さい。もちろんその時は出来る限り心を込めたコメントもしたいと思っています。
これからも、こんな私ですがよろしくお願いします。
長々と書いてしまいごめんなさい。
2009/11/01 16:01  | URL | 幸せの扉 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんわ~~~
ご丁寧なコメントをありがとうございました。

ほんと、寒くなり、日も短くなりましたので、
お体にNさんも気をつけて
頑張って下さいね^^v
2009/11/01 18:20  | URL | sb #-[ 編集] ▲ top
- Nさんへ -
昨日はりらのハロウィンパーティ参加して下さりありがとう。お会いできて良かったですね。
お城はすぐに分りましたか?りら姫はすぐに捜せましたか?コメントありがとう。お返事書きました。
今日は一人になりたくて海に行ってきたのでその記事アップしました。またお城に気晴らしに来てくださいね。お待ちしていますね。
2009/11/01 19:56  | URL | りら                  #-[ 編集] ▲ top
- 幸せの扉さん、どうもすみません -
こんばんは、幸せの扉さん。
僕がヘンな記事を書いたばかりに、イヤな思いをさせてしまったようですが、
決して、幸せの扉さんのことではありませんので・・・本当に、ごめんなさい m(_ _)m

ブログの様々なことに関するスタイルというものは、それこそ十人十色で、
ましてや、どれが正しくてどれが間違っているという判断なども、なかなかつけにくいものだと思います。
だから、訪問する側としては、自分が納得できる方法でブログに関する作業をなさっている方とだけ関わるのがもっともいい方法なのではないか、と思います。

僕は、幸いにして、時間的なゆとりがある生活をしておりますので、
コメントをいただいたら自分のブログにもその方のブログにもコメ返できます。
けれど、それは現時点だけのことであって、おそらくもうすぐそういう時間的な余裕もなくなるだろうし、
そのときには、きっと今と同じようにできないことも起こってくると思います。
だから、幸せの扉さんのコメ返についてのスタイルも、決して間違っていないし、
ご自分に与えられた条件の中で精一杯されているのだから、
これからもそのままでいいと思います。

ほんと、紛らわしいと言うか、ヘンな書き方をしたばかりにお気を遣わせてしまって、申し訳ないです。
でも、もし僕が幸せの扉さんに対してそういう思いを抱いているなら、
いくら訪問していただいても、自分から訪問することは決してなかったですよ。
だから、今までどおり、ご自分のペースで頑張ってください。
今まで何度もコメントをいただいておりますし、幸せの扉さんのブログも読ませていただいておりますので、幸せの扉さんのお忙しさやら体調のことやらは、少しはわかっているつもりです。
ですから、「訪問したらコメントを書かなければ・・・」なんて思わないでください。
どうぞ今以上に僕にお気を遣われることのないようにしてくださいね。
今までどおりおつき合いしていただければ、それがいちばん嬉しいことですので !(^^)!
これからもよろしくお願いします m(_ _)m
2009/11/01 21:22  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
- sbさん、ありがとうございます -
こんばんは、sbさん (^_^)
こちらこそ、またまたご丁寧なコメントをいただき、
本当にありがとうございます。

今日は傘も持たずに外出し、案の定雨にうたれてしまいました。
アホです、僕は・・・(^^ゞ
風邪ひかないように気をつけます。
sbさんも、これからますます素晴らしいお仕事ができますように、
どうぞお身体には十分気をつけてくださいね !(^^)!
2009/11/01 21:27  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんばんは、りらさん (^^♪
こちらこそご招待いただき、ありがとうございました。
すぐに捜せましたよ、楽しいパーティーでしたね (^▽^)b
海・・・とてもきれいですね。
うちの近くにもあんなにきれいな海があったらいいのに、と思いました (^_^)
2009/11/01 21:34  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
- おはようございます。 -
Nさん。おはようございます。

イヤな思いなんてしていませんよ。それどころかありがとうございます^^本当です。
以前から自分自身訪問して下さり、応援して下さる方々に申し訳ないなと思いながら、自分勝手な理由で甘えていた気持ちを諭して下さったような記事だったんです。
余裕のない私だから余計に皆さまがどんなに貴重な時間を私の為に割いて下さっているかが解ります。

本当に沢山の方々に多くの事を学ばせて頂いています。
ブログを始めなかったら知りえなかった事や、出会えるはずのない方々です。
今回のNさんの記事も甘えが出て来た私に初心に帰る事の大切さを教えて下さいました。

これからも、訪問して下さるお一人お一人に感謝の想いを忘れずに頑張っていきます^^
本当にありがとうございました。
益々ファンになってしまいました(*^^*)
2009/11/02 10:23  | URL | 幸せの扉 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 幸せの扉さん、ありがとうございます (^^) -
こんにちは、幸せの扉さん (^_^)

決してお礼を言っていただけるようなことを書いたつもりはないのですよ。
僕自身、決して偉そうなことを言えるような人間ではないですし、
知らず知らずのうちに、いろいろなところでどなたかに迷惑をかけたり不快にさせたりしているのだと思います。

けれど、それでもなお、やはり出逢えた方たちとはいいおつき合いを続けていけたら・・・と思っています。
ひょっとしたらいつかは、自分の考え方やスタイルがその方たちとだんだんと合わなくなって、
疎遠になってしまうということもあるのかもしれませんが、
無理のないように、そして誠意をもって、接していけたらいいなあ、と考えています。

幸せの扉さんも、どうぞご無理はなさらないように。
今のままで、オッケーですよ!!
コメ返なんてしてもしなくても、幸せの扉さんの誠意は、
伝わるべき人にはきちんと伝わっていると思います!! (^▽^)b
2009/11/02 15:51  | URL | N #-[ 編集] ▲ top
- N さんへ -
綺麗な海はNさんの心の奥に静かに波音立ててますよ。
今日らんちゃんとごはんしました。その後りらのお城に寄って、Nさんのイラスト二人で見とれました。
明日は国立新美術館に行ってきますね。今日は学際のお呼ばれ忙しく連絡不能の妹に代わって彼女の新曲アップしました。また御出でくださいね。窓か覗くだけでは寂しいですからね。
2009/11/02 23:26  | URL | りら                  #-[ 編集] ▲ top
-  -
久しぶりです。
コメントしてもコメントを返さないのは、私の古い友人にもおりますが、人としてあかんとは思いますね。
でもどこの世界でも人の心が理解出来ない人はいてるので、腹立つとは思いますが、あまり気にしないようにして下さい。
2009/11/03 00:06  | URL | もーやん #-[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんにちは。
いつも素敵なコメント、ありがとうございます。
私も記事にコメントをいただいても、そこできちんとお返事できなくて
申し訳ない・・・と思いながらも、やはり時間的なことなどもあり
皆さんに感謝の気持ちを伝えることくらいしか出来ません。
コメント欄を閉じようか?とも思ったのですが
(先日の記事ではそう言いつつ、開けっ放しにしてました!)
やはり一言、いただけるのはうれしくて
また自分自身もブログ訪問した際にお返事を期待せず、
ただ感想をお伝えしたいと思うこともあるので・・・
皆様からの素敵なコメントをありがたくいただいています。
でも本当にお返事できなくて、申し訳がない・・・
特にブログをお持ちでない方には訪問も出来ないので・・・
ですがすべて、ありがたく読ませていただいています。
ブログに限らず、出逢いがすべて、お付き合いに繋がるわけではないと思います。
私は1月にNさんに出逢って、今までお付き合いさせていただいていますがそれは自然な流れ。
素敵なイラストを見て、ほっとしたいからここに来て・・・
きっとNさんが誠実な方だから、嫌な思いをされることも多いのだと思いますが、
割り切ってしまうのも嫌な思いをしないひとつの方法かもしれないですね・・・
実際、私も自然とお付き合いのなくなった方もいますし、ひょっこり復縁(?)した方もいますよ。
2009/11/03 02:13  | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんにちは、りらさん (^_^)
僕のイラストにお二人で見とれていただけたのですか・・・それはとっても光栄です (^^ゞ
心の奥の海の静かな波の音に耳を傾けて、もうちょっと上手くなれるように、これからも頑張ります。

美術館ですか~、素敵ですね。芸術の秋ですもんね (^^♪
妹さん、シンガーソングライターをなさっておられるんですね、スゴいなあ (^◇^)
また伺わせていただきますね !(^^)!
2009/11/03 14:09  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- もーやん、ありがとうございます -
こんにちは、もーやん (^o^)
そうですね・・・いろんな人がいますからね・・・
根本的に考え方の違う人間のことをあれこれ考えて、
ひとりで腹を立ててても、何の得にもならないですもんね。
気にしないようにするのが、いちばんですね。
どうもありがとう!! (^◇^)
2009/11/03 14:27  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- sariさん、ありがとうございます -
こんにちは、sariさん (^o^)
いえいえ、「素敵」なんて言っていただけるほどのコメントは残せておりませんよ (^^ゞ
そうですね、「割り切ってしまうこと」・・・
僕は決して誠実と言ってもらえるほどの人間ではないですが、
割り切ることもまた、大事なことですよね。

sariさんとは、もうずっとおつき合いさせていただいてますから、
sariさんのご事情や忙しさ、ブログのスタイルなどは、僕の勝手な推測ですが、自分なりにわかっているつもりです。
そして、僕自身が納得したうえで、訪問もコメントもさせていただいています。
コメント欄も、閉じられる必要などありませんよ。
コメントって、もらえると嬉しいですもんね。
こちらが書きたいときにコメント欄が閉じられていると困りますし・・・。
それに何より、「コメントしてもらってありがたい」と感じておられるsariさんの気持ちは、
きっと書き込んでいるみなさんには、じゅうぶんに伝わっているはずですよ。
だから、今までどおりのスタイルで、ご無理のないように続けていってくだされば、
一読者としてたいへん嬉しく思います (^_^)
これからも、どうそよろしくお願いします m(_ _)m
2009/11/03 14:43  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
6月24日の記事読ませて頂きました。下記のNさんの詩が心に響きました。 

「こんな場所に来るつもりではなかった、と
あなたは思っているでしょう
そう
たしかにここは
あなたが望んだ場所ではない
あなたが行こうとしていた場所ではない」
あの時あの一言を言っていたら、あの人に会いに行ったら、あんな事をしなかったら、人生に「あの時もしも」は誰しもが考える事でしょう。この詩にため息そして反省、そして愚かにもやっぱり後悔、この詩の意味に反してごめんなさい。

  
2009/11/05 21:19  | URL | りら                  #-[ 編集] ▲ top
- りらさん、ありがとうございます -
こんにちは、りらさん (^◇^)
ずい分前の記事まで読んでくださったんですね、ありがとうございます m(_ _)m

そうですね、後悔のない人生・・・
ある意味で、それは理想なのかもしれませんが、
でも逆に、後悔のない人生なんて、本物の人生ではないとも思います。

この詩は、自分に向けて書いたものでもあります・・・
誰にでも、後悔とまではいかないまでも、いろいろ人生を振り返ってあれこれ考えてしまう瞬間はありますよね・・・
でも、前向きな気持ちだけは、いつも忘れないようにしたいと思っています (^▽^)b
2009/11/06 11:27  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/77-3cbf63a7

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。