2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
月光の降る里・・・
2009/10/06(Tue)
リンクを貼らせていただいている、『Daily Life Stories』 ・・・
ブログ主のshunさんがお撮りになったたくさんの素敵な写真と丁寧な解説文で、
毎回大変楽しませてもらっております (^^♪
そして、読ませていただいた後いつも、「ああ、旅に出たいなあ」という気持ちにさせられます。

というわけで、「今、もし旅に出るならどんなところへ行きたいか」ということを考えると・・・
月の美しい季節ですし、やっぱり名月の見られる山里なんかがいいなあ、と思いました。

でも、実際にはなかなか旅に出られないので、イラストにしてみました~ (^^ゞ



月光の降る里・・・

 人気ブログランキングへ
この記事のURL | | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<鴫立つ沢・・・ | メイン | 踏切の歌>>
コメント
-  -
山里…いいなぁ…
まり この絵のね、左奥の小さなお家に
お泊りがいいなぁe-446e-266
あたたかな 優しい月明かりに照らされて
心穏やかな 幸せのひとときを 過ごせそう…

素敵な絵をみせてもらって ありがとうございます…
このまま お眠りしたら 山里に遊びに行けちゃいそう(*^。^*)☆彡
2009/10/06 18:40  | URL | Mari #-[ 編集] ▲ top
- 月あかり -
Nさんいつも心に響く絵画やメッセージありがとう
骨男は小学生のころ母の里で外灯が全くない村で
はじめて月あかりを認識した瞬間のあの感動を
今☆思い出しました。あの時本当に感動でした。
「あれっ自分の影があるぞ!夜なのに!」
骨男少年はしばらく言葉を失い自分の影を見つめ
月を見上げて「月ってあんな色してたのかぁ」って・・・
今回のNさんの絵画の様な山里へいって
また月のあかりに感動したいと思う骨男です。
でも
あの少年の時の様な純粋さが現在は無いので
感動は薄いかなぁ (^^ゞ
2009/10/06 19:46  | URL | 骨男 #FXbBe/Mw[ 編集] ▲ top
- Mariさん、ありがとうございます -
こんばんは、Mariさん (^_^)
そうですね、心穏やかな幸せのひととき・・・
月、星、山、家の明かり・・・
そういうものを眺めながら、僕もそんなひとときを過ごしたいです (^^♪
コメント、どうもありがとうございました (*^_^*)
2009/10/06 20:05  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 骨男さん、ありがとうございます -
毎度です、骨男さん \(^o^)
こちらこそ、いつもご訪問&コメント、ありがとうございます !(^^)!
夜なのに自分の影があることや月の色に気づいた感動・・・
確かに今の僕たちには、おそらく味わえないものなのでしょうね。
でも、ひょっとしたら子どもの頃とは違うものに気づくことができて、また別の感動を味わえる可能性もあるかもしれませんね (^_-)-☆
今度の釣りの日の夜が、きれいな月夜だといいですね (^◇^)
2009/10/06 20:11  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- こんばんわ。 -
長い間コメント出来ずに申し訳ありませんでした。にもかかわらず、訪問コメントして頂き本当にありがとうございました。

この景色・・飛騨の郷を思い出しますね^^
同じ月なのに大きくみえて、それは意外に明るく照らしてくれて。。星も満天の星。。それはそれは感動です!!
そんな場所で柔らかく灯る温かな光。
ここでは空を見上げることが極上の幸せ。

そんな素敵な山里の絵です(=^_^=)
今日も幸せな時間をありがとうございますヽ(*^^*)ノ
2009/10/06 20:39  | URL | 幸せの扉 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- 幸せの扉さん、ありがとうございます -
こんばんは、幸せの扉さん (*^_^*)
こちらこそ、ご訪問とコメント、ありがとうございます m(_ _)m
飛騨の郷・・・いいですねえ、僕も大好きです (^^♪
学生時代にも就職してからも、何度か訪れました。
きっとその時の記憶が、こういう絵を描かせてくれたのでしょうね (^^ゞ

次回もまた幸せを感じてもらえるような絵を描きたいなあ、と思います。
ぜひとも、またおいでくださいね =^_^=
2009/10/06 20:59  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんばんは!
ビックリしました!!え、え、、、え~っ、とっても恥ずかしいです。
そんな…拙い写真ばかりなのに…どうしょう…かと思いました(汗)。ヤバイです…(汗)。
あっ、すみません、、、でも、ありがとうございます!僕の拙い文章と写真でも、
Nさんに楽しんでいただけてるのかな…と思い、本当にうれしい限りでございます!

今回は、まさに「中秋の名月」という感じですね♪
白い月明かりが穏やかに山里を包んでる雰囲気がとてもよく伝わってきます♪
僕も行ってみたいです…飛騨高山あたりで、月明かりをたよりに黄金色の稲穂の中を散策して…
囲炉裏で焼き魚なんぞ焼いたりして…素敵ですね~♪僕は、都会の喧騒というのが本当に苦手で、
人混みも騒音も…その雰囲気だけでくたびれてしまいます(泣)。
あ、でも、自分も宴会やらで騒いでいるときは、全然気にならないんですけどね…(笑)

今回のイラストですが、個人的に夜空の色が特に素敵だなぁと思います!!まさに「夜空」ですね!
民家から溢れる温かい灯りで、全体的に温かい印象を受けるのかぁ…と考えていたんですが、
それだけじゃないんですね、そうだそうだ、夜空です!夜空と月明かりも、暖色ではないけれど、とても
温かいんです。(…と、また素人が勝手に納得していますが…すみません。)

Nさんのイラストを拝見して、冬がやってくる前に、やっぱりちょっと遠出したくなりました。
今夜は少し寒いなぁ、と思っていたのですが、気持ちだけでも温かくなれました。
ありがとうございました!
2009/10/06 22:15  | URL | shun #JalddpaA[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんばんは☆
いい感じの田舎ですね~~(^^)
お月様も星も、すごく明るいんだろうなぁ(^0^)
shunさんのブログの写真、私もいつも癒されているので、このお気持ち、とってもよく分かります(^^)
私も、行きたくなりますもん(笑)
2009/10/06 22:34  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- shunさん、ありがとうございます -
こんばんは、shunさん =^_^=
いくらリンクさせてもらってるとは言え、断りもなしにこういうふうにお名前やブログ名を書いていいものなのかなあ、と思って最初は迷っていたのですが・・・やっぱり本文にいきなりご自分のことが書かれていたら驚きますよね、すみませんでした m(_ _)m
でも、本当にshunさんのブログを拝見するのを楽しみにしておりますので、どうぞご容赦ください (^^ゞ

今回は、「月光」というカタチのないものを、どうやったら少しでも上手く表現できるか考えながら描いたつもりでしたが、それがshunさんにわかってもらえたようで、とてもうれしいです \(^o^)/
それと、おっしゃるように空の色もけっこう迷って決めたんですよ・・・(^_-)-☆
それに気づいてくださるなんて、さすがshunさん !(^^)!
工夫した甲斐がありました (^▽^)b

僕もshunさんといっしょで、都会の喧騒というものが、大変苦手です。
月明かりの散歩道・・・囲炉裏から漂う焼き魚の香り・・・
素敵ですねえ!!
お互い近いうちに、ちょいと遠出ができたらいいですね (*^_^*)

shunさん・・・
いつもすごく時間をかけて、一生懸命に言葉を選んでコメントを書いてくださっているのではないでしょうか?
ありがとうございます m(_ _)m
本当に、いつも感謝してます。
でも、それがshunさんの負担になっているときもあるんじゃないかと、ふと思うことがあります。
だから、もっと軽い感じでコメントしてくださっても全然オッケーですよ (≧▽≦)
末永くおつき合いできれば、それがいちばんうれしいことですから!! (^◇^)

2009/10/06 22:53  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Akiさん、ありがとうございます -
Akiさん、こんばんは (*^_^*)
いい感じですか~、ありがとうございます (^◇^)
月も星も明るくて、温かい田舎の夜を描きたかったもので、
それが伝わってよかったです !(^^)!

そうですよね~、shunさんのブログ、とっても癒されますよね (^^♪
この気持ちがわかっていただけて、とてもうれしいです (●^o^●)
2009/10/06 23:02  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 癒されました。 -
Nさん、コメントありがとうございました。

ん~いつみてもNiceなイラストですね。
こんな旅館があったら、すぐにでも予約して
泊まりに行きたいです。やさしい老婦人が
応対して下さって、楽しい思い出が出来そうです。
2009/10/07 19:21  | URL | ゲストハウスへの道 #-[ 編集] ▲ top
- ゲストハウスへの道さん、ありがとうございます -
おはようございます、ゲストハウスへの道さん !(^^)!
いつも、ご訪問&コメント、ありがとうございます m(_ _)m

癒されましたか~ (^^♪
描き手として、そう言っていただけるととても嬉しいです (^◇^)
やさしい老婦人が出迎えてくれる旅館・・・
僕も行ってみたいです (^_^)
ゲストハウスへの道さんも、ゆっくりと旅行できる時間がとれるといいですね (^^)

PS.お身体のほう、少し楽になられたようですが、
   どうぞご無理なさらないようにしてくださいね (^▽^)b
2009/10/08 08:42  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 月光の村は実は -
こんにちは。
白川郷の様な民家にも見えるし、
また、その家自体が宇宙船にも思えて、
月夜にゴォーとか家ごと上昇するのではないかと、
そんな空想をしちゃいました。
2009/10/09 14:26  | URL | 森野帽子 #GxAO5jdM[ 編集] ▲ top
- 森野帽子さん、ありがとうございます -
こんにちは、森野帽子さん (^_^)
いつもありがとうございます m(_ _)m
民家型宇宙船ですか~!!
それは、スゴいですねえ !(^^)!
森野さんならではの、ステキな想像ですね (^▽^)b
宇宙船・・・描いてみたくなってきましたよ (^_-)-☆
2009/10/09 14:54  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
ご無沙汰しております!
こういぅ絵が大好きです。
そしてこういぅ風景ぐっと来ます。
私も旅をするならこんなところがいいな~!
前々からかやぶきの屋根の古民家に
宿泊するのが夢なんです。
家族でそういぅところを探して
数日間ゆったりと過ごしたいねって
いつも話しています。

柔らかい月の光にさらされた
美しい村!
なんだかそういぅところに今旅した気分に
させていただきました。
ありがとう♪
2009/10/09 19:31  | URL | yuko #Xlf.8pIU[ 編集] ▲ top
- yukoさん、ありがとうございます -
こんばんは、yukoさん (^_^)
こちらこそ、ご無沙汰しております m(_ _)m
こういう風景って、たとえ夜でもあたたかさを感じられるんですよね (^^♪
近代設備の整った瀟洒なホテルもいいですが、
旅情を感じさせてくれるのは、やはりこういった古民家ですよね (^_^)v

ご家族の希望にかなういい宿が見つかるといいですね !(^^)!
ご訪問とコメント、本当にありがとうございました =^_^=
2009/10/09 19:58  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/71-4ec393b7

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。