2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の夕焼け・・・
2009/06/05(Fri)
「明日見て、これでOKと思ったら、そのときはすぐにUPしよう・・・」

毎晩そう思って、作品を保存してパソコンの電源を落とします。

そして次の日に作品を見ると、「あ~、何か足らんわ~・・・」

そのくり返しです。

でも、ほんとにキリがないし、何が足りないのかもわからないので、
今日は思い切ってUPしました。

何が足りないのか、どこが悪いのか・・・
よろしければ、なにかアドバイスをお願いいたします m(_ _)m

夏の夕焼け・・・

今日もご訪問、本当にありがとうございました。
よろしければ、押してやってください。

     ↓        ↓  
 人気ブログランキングへ 
この記事のURL | | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<紫陽花の夏・・・ | メイン | 好きな風景・・・>>
コメント
- 思いのままに -
こんばんは。
Nさんワールドに吸い込まれそう。
とても優しく静かなのに、意思の強さも感じる圧倒的な存在。

絵も自分の表現の場ですから、ご自分の思いのままで良いかと。
誰かの意思が入れば、もはやそれはNさんの作品では無い様に思う森野でございます。

ありのまま。
それがベストだと考えます。
なーんて偉そうに……ゴメンなさい。
でも、そうあって欲しいと願っております。

私は間欠泉をひたすら待って、
もうずぶ濡れです。ヘーックション!
(枯渇にならずんば、固持を得ず???)
2009/06/05 20:44  | URL | 森野帽子 #GxAO5jdM[ 編集] ▲ top
- 森野帽子さん、ありがとうございます -
こんばんは、森野帽子さん (^^♪
いつもお褒めいただいて、ありがとうございます。
誰かの意思が入れば自分の作品ではない・・・たしかにそうですね。
絵画にしても小説にしても、それを作っておられるみなさんは、いろいろ迷ったり悩んだりしながら、少しずつ自分の作品を進化させていっておられるのでしょうね。
これからも、頑張ります m(_ _)m
2009/06/05 22:07  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- No title -
「何かが足りない」っていうお気持ち、よく分かります!私も、絵を描いていて、何か違うのに何なのか分からないこと、しょっちゅうです(^^;)
何なのか、分かる時もありますが、最後まで分からない時もあります。なので、アドバイスなんてそんな・・・!!(≧0≦)
でも、素敵な絵だと思いますよ(^^)夏の夕焼けっていうタイトルがぴったりです(^v^)
夕焼けって私も大好きなので、癒されました(^^)
2009/06/05 22:30  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- Akiさん、ありがとうございます -
Akiさん、こんばんは~ !(^^)!
そんなふうに褒めていただけて、ほんとに光栄です m(_ _)m
Akiさんでも、最後まで足りないものがわからないことがあるんですか・・・
やっぱり、何かを作り上げるっていうのは、並大抵のことじゃないんですね (^^ゞ
僕ももっともっと迷って悩んで、足りないものを見つけられるようになっていきたいと思います。
2009/06/05 22:53  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 素敵な絵。 -
Nさん、こんばんは♪
静けさと力強さが同居して、迫力のある絵ですね♪僕は個人的に、夏の夕焼けは、
夏の熱い大気が徐々に冷却されてくときの最後の輝きなんだなぁ…などと
勝手に思っているのですが、今回のNさんの絵に、まさにそんな印象を僕は受けました。

何が足りないのか、どこが悪いのか…難しいですね。
外出して写真を撮っていて、そのときは「上手く撮れた~」と思っても、部屋に戻って、
その撮った写真をあらためてよ~く見ながら、ガッカリ…ということがほとんどの僕なので、
Nさんのお気持ちは分かるんですけど…(汗)。
ただ、こうやってコメントを書かせていただいている時点で、僕が(…たぶん他のみなさんも)
Nさんの絵が好きだということは確かですから♪
どんどんUPしてくださいね~、楽しみにしてます!!
2009/06/06 01:06  | URL | shun #-[ 編集] ▲ top
- shunさん、ありがとうございます -
shunさん、こんにちは !(^^)!
いつも温かいお言葉、ありがとうございます m(_ _)m
自分の絵に対して「好きだ」と言ってもらえると、本当に励みになります!!

『夏の夕焼けは、 夏の熱い大気が徐々に冷却されてくときの最後の輝き』という表現、とてもよくわかります。
きっと僕も同じような感覚で夏の夕焼けを捉えて、この絵を描いたように思えます。

僕はまったくの素人ですが、写真も絵と同じようにひとつの作品ですから、やっぱり同じような葛藤があるんですね。
でも、お互いこれからも頑張りましょう。
僕も、もっと精力的に取り組んでいきたいと思います (^◇^)
2009/06/06 16:44  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 絵と心霊話です -
今日書いて明日アップしたら 「何か足りない」←これよくありますよね~ たとえば深夜に書いたラブレターは若気の至りみたいな物で夜と昼のテンションでは全然変わって来ます 自分を客観的にみると恐ろしい事になってます 

だから私怖くて自分のブログ読みかえせないんですよ~疲れたとき書いたのなんて多分最低ですから あはは 笑っとこ うん 人生笑っとけば何とかなります 多分 

あと 足りないところですが 良いんでは無いでしょうか 是で完成でも ここからさらに書き足すことはいくらでも出来ますけど あえてシックな感じで行くのも良いと思いますよ? CGは幾らでも加工出来ますので 足らないとか言い出したらキリがないですよ~ 精々RGBスライダ等ちょっと動かしたりして色に統一感出したりする、、、とか それくらいで大丈夫かと? こだわり始めるとそこで止まりかねませんから どこかでストップかけませんと♪

それと……「母の心霊話」ですが 行くってみます~? ぷぷ  とにかく母は「見える人で」一定の地域に行くと霊感が働いていたそうで 例えば竹藪などは昔江戸時代等に処刑場だった所が誰も手をつけず更地に成り残っている所が多くて それが今でも魂が残っているとか

それと 人魂も見えている人で一緒に歩いてても 木の上とかに人魂がいて「じっとこっちを見ている」と 私には全然見えないので否定すると なぜあれが見えないのかと怒りだしてました 

怒るより怖がった方が と子供ながらに思いましたが 時として今日人魂に追いかけられたと真っ青になって震えながら帰ってきたりと まぁ不思議な人でしたね 信心深かったわけれでは有りませんが とにかく霊は"付く"ものなので 川原やお墓には容易には行ってはいけないと散々言われました 

今思えば いわゆる心霊スポットと言うのは 危険な場所が多く 子供に対する安全対策の一環だったかもしれませんね 

でも こうして 文字だけで淡々と打ち込むと怖くも何ともないですね~ ではでは
2009/06/06 21:58  | URL | たまお #-[ 編集] ▲ top
- たまおさん、ありがとうございます -
こんばんは、たまおさん (^^♪
たまおさんにも、「何か足りない」的な感覚、やっぱりありますか~・・・。
深夜に書いたラブレタ-も自分のブログも、たしかに自分にとっては「コワい」ものですよね、納得、納得・・・=^_^=

アドバイス、ありがとうございます。
色に統一感ですか・・・考えたことなかったです。いろいろ試してみますね~。
おっしゃるとおり、こだわり始めたら、ほんとキリがないですよね。いろいろ試して、自分で納得できる「セン」みたいなものを、早く見つけたいですね。

お母様の心霊話、早速教えていただいてうれしいです。
怖い話が子どもに対する安全対策の一環であるという発想は、教えていただくまで僕にはありませんでした。でも、言われてみると、実に理にかなっていることですよね。各地に残っている伝説や言い伝えの中には、そういう目的で語り継がれてきたものが、きっとたくさんあるのだろうなと思いました。
でも、見えたり追いかけられたりなさったんですね・・・僕にもそういう体験がまったくないのでよくわかりませんが、きっと落ち着かないというか、しんどい思いをされたこともおありだったのでしょうね。
こういう資質はよく子どもに受け継がれると聞いたことがありますが、たまおさんは受け継がれなくてよかったですね。
それとも、少しぐらいは受け継いでいたほうがよかったとお思いでしょうか? (^_^)
2009/06/06 22:55  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- No title -
私は自分が絵がド下手なので、何が足りないとかは全く分かりませんが、私はこの夕陽の色、そして流れる雲がとっても素敵だと思いました♪

常に向上心を持ち、前に向かって努力しているNさん、とっても素敵です♪
2009/06/08 18:07  | URL | Megi #-[ 編集] ▲ top
- Megiさん、ありがとうございます -
こんばんは、Megiさん (^_^)
いつもお褒めいただいて、ありがとうございます (^^ゞ
「向上心」とか「努力」とか言っていただけるほどの真面目なものでもないんですけど・・・でも、やっぱり上手くなりたいとう気持ちは大事にしたいと思います。
2009/06/08 19:17  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- No title -
こんにちは。
私的にはNさんのイラストに足りないものなんて感じませんよ~v-405

でも、そう感じてしまう気持ちは分かります。
ものかきには、必ずついて廻る宿命みたいなものですよね・・・v-390

ところでNさん、今頃なんですが、リンクさせていただいてよろしいでしょうかv-236
2009/06/09 11:23  | URL | らむみ #-[ 編集] ▲ top
- らむみさん、ありがとうございます -
こんにちは、らむみさん (^^♪
足りないものなんて感じない・・・そう言ってもらえると、とても励みになります。
おっしゃってくださるように、何かをつくろうとする過程では、やっぱり誰しもが悩むことなんでしょうね。
ご助言、ありがとうございました m(_ _)m

それから、リンク大歓迎です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

2009/06/09 12:41  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん、こんにちは~★ -
何が足りないのか・・・
私にはわかりませんが、Nさんの絵はと~っても素敵だと思いますi-194
色使いがとっても綺麗で、いつも癒されていますi-175
躊躇せずに、どんどんUPしていってほしいですi-237

これからも楽しみにしていますねi-194
2009/06/12 12:56  | URL | 璃音~Rion~ #-[ 編集] ▲ top
- Rionさん、ありがとうございます -
こんにちは、Rionさん (^^♪
いつも褒めていただいて、ほんとにうれしいです (^^ゞ
絵というものは、きっと自分の感性の延長線上にあるものだと思うので、なかなか自分の殻を打ち破れないような気になって、焦ってしまうことがあります。

でも、励ましていただいて、ますますヤル気が出てきました。
またUPしますので、見にいらしてくださいね~ !(^^)!
2009/06/12 15:21  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/55-e4d595e1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。