2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
訪問者 その12
2009/03/13(Fri)
村上さんが帰ってきた・・・両手にいっぱいたこ焼きを抱えて・・・

 N 「あの~・・・よく帰ってこれましたね・・・」
 村 「あ、また迷うと思ったんやろ? そこはワシも、ちょっと考えたがな。
    たこ焼き屋へ行くまでの道に、一定間隔でずっとたこ焼きソースで目印つけていったんや。
    帰りは、その目印をたどって帰ってきたんや。どや、ワシ頭ええやろ?
    なんか外国の童話でもそんなんあったんちゃうか?
    たしか、『エンゼルもグレてる』やったかな・・・」
 N 「『ヘンゼルとグレーテル』でしょ。天使がグレちゃったら話にならんでしょ、まったく・・・。
    あのね、村上さん・・・『よく帰ってこれましたね』っていうのは、そういう意味じゃないんですよ。
    あんなことがあったのに、よく平然と帰ってこれたなあという意味ですよ」
 村 「ああ、君がワシの鼻毛を全部抜いたことか・・・気にするな!!怒ってへんよ、ワシは!!
    『神は寛容である』って、なんかの本にも書いてあるからな!!」
 N 「・・・たしかに僕も村上さんの鼻毛を抜きましたけど、先にヒドいことをしたのは村上さん・・・
    あなたでしょ!?」
 村 「へ?なんのこと・・・?」
 N 「どこの神さん相手にか知らないですけど、気絶した僕が左右どっちの鼻毛を抜かれたときに
    目が覚めるか、という賭けをしてたでしょ!?」
 村 「ああ、そんなこともあったなあ・・・でも、もう300年ぐらい前の話やな、それは」
 N 「ついさっきの話ですよ!! 
    300年前って・・・人間がそんなに生きられるわけないでしょ!!」
 村 「・・・でもまあ、どっちにしても過去の話やろ?そんな小さなことにこだわってても、
    何もええことないんちゃう?ここはもう全部水に流して、たこ焼きでも食べようや!!」

そう言うと、村上さんはテレビの吉本新喜劇を横目に、たこ焼きを食べ始めた・・・。

このおっさんの辞書に、「反省」の二文字は絶対にない・・・。
だからこの先どんなことを言っても、それらはすべて虚しい結果に終わるだろう・・・。

そう考えた僕は、仕方なく話題を替えることにしたした・・・。
 
 N 「あのね、村上さん・・・あれからちょっと考えてたんですけど、なにか不思議なんですよね」
 村 「何がや?」
 N 「いや、村上さんって、人の心が読めるんでしょ?
    だったら、僕が仕返しを考えてるのもわかったはずじゃないんですか?」
 村 「あ~、あれか・・・たしかに人の心は読めるわ・・・
    いや、読めるときもあるって言うたほうが正しいな」
 N 「・・・ということは、読めないときもあるということですか・・・?」
 村 「そのとおりや。あのな、神さんって言うても、ワシ、前にも言うたようにビギナーやからな・・・
    人の心を読もうと思ったら、思いっきり精神を集中させなあかんのや。
    しかも、精神をどれだけ集中させても、毎回正確に読めるとは限らんねん。
    そうやな~・・・まあ例えて言えば、昔のラジオあるやろ?
    あの、ダイヤル回してチューニングするような懐かしいタイプ・・・
    あれと感じが似てるわ。
    なかなかピタリと選局でけへんねんな~、これが」
 N 「ということは、今、僕が何を考えてるかもわからないんですか?」
 村 「当たり前やんけ。精神を集中させるなんて、めちゃめちゃしんどいんやで。
    何の目的もなく、いつもいつもそんなことやってられるかいな」
 N 「・・・そうなんですか・・・」
 村 「そやで、納得したか?」
 N 「はあ・・・納得しました。要するに、村上さんは、いつもいつも僕の心を読もうと集中してる
    わけじゃないってことですよね?」
 村 「まあ、そういうことやね。そんなことをしても何の得にもならんし・・・」
 N 「なるほど・・・それじゃあ、ふだんはどんなことを考えてるんですか?」
 村 「へ?」
 N 「だから、人の心を読もうとしてないんだったら、他にいろいろ考えてることあるでしょ?」
 村 「ああ、あるで・・・君な、『脳〇メーカー』って知ってるか?」
 N 「あ、知ってます。やったことありますよ」
 村 「そやろ。ワシもこの前やってみたんや。ほんならな・・・バッチリ当てられてもうたわ」
 N 「そんなにバッチリだったんですか?」
 村 「そうやがな、隅から隅まで全部コレや・・・」
 N 「コレ・・・?」
 村 「そう、コレで埋まっとったわ」

村上さんは、爪楊枝の先のたこ焼きを、ジッと見つめた・・・。

 N 「・・・あの・・まさか・・・」
 村 「なんや?不思議そうな顔して・・・」
 N 「ひょっとして、村上さんって、たこ焼きのことしか考えてないんですか・・・?」
 村 「え?そんなん誰でもそうやろ?君も、ふだんは好きな食べ物のことしか考えてないやろ?」
 N 「・・・いえ、好きな食べ物のことなんて、めったに考えないですけど・・・」
 村 「そんなアホな~!!うそついたらあかんで、君~!!」
 N 「いや・・・うそじゃないですよ、ほんと・・・」
 村 「ほんまかいな~・・・信じられへんわ~・・・」
 N 「あの・・・村上さん・・・?」
 村 「またかいな・・・なんやねん、今度は?」
 N 「あのですね・・・たこ焼きのことしか考えてないんだったら、なんで僕のところに
    いらっしゃったんですか?」
 村 「え・・・?なに・・・?」
 N 「いや、だからね・・・たこ焼きのことしか考えてないということは、僕のことなんて
    なにも関心ないわけでしょ?」
 村 「・・・当然、そういうことになるな・・・」
 N 「じゃあ、なんで今、ここにいるんですか?」
 村 「・・・ほんまや・・・ワシ、なんでこんなとこにいてるんやろ・・・君、知ってるか?」
 N 「知ってるわけないでしょ、僕が!!」
 村 「そうか・・・君にもわからんのやったら、これはもうお手上げやな・・・
    まあでも、たこ焼きが食べられるんやから、そんなことどうでもええがな・・・」

そう言うと、村上さんはまた次々とたこ焼きを口に運ぶのであった・・・
    

すいません、なんか中途半端な感じで終わってしまいました。
励みになりますので、ポチッと押してやってくださいませ~ m(_ _)m

     ↓        ↓  
 人気ブログランキングへ   
この記事のURL | 物語 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<訪問者 その13 | メイン | 訪問者 その11>>
コメント
- お帰りなさ~い♪ -
こんばんは。
村上さん、帰ってきたんですね♪…たこ焼きを両手いっぱい抱えて、、、というのが、
いいですね~!目印となったたこ焼きソースの、その後がちょっと心配ですけど(笑)。
「エンゼルもグレてる」、、、って最高ですね!!!爆笑でした~!

村上さんって、『脳〇メーカー』では「頭の中」が「たこ焼きでいっぱい♪」なんですね…。
でも、、、そのキモチは分からなくもないです。僕も大好きなので!たこ焼きとお好み焼き!
さて、これからビギナー、村上さん、何をするんでしょうか??
今後の展開が楽しみです~!

2009/03/13 23:47  | URL | shun #-[ 編集] ▲ top
- shunさん、ありがとうございます -
こんばんは、shunさん =^_^=
shunさんも、たこ焼きとお好み焼きが大好きですか~ (*^_^*) 
「粉モン」っていいですよね~ (^_^)

「エンゼルもグレてる」・・・ってホント、思い違いも甚だしいんですが、なにせ村上さんはまさに「たこ焼き命」で、それ以外のことにはほとんど興味もないし、何かを正確に覚えようという気もサラサラないんですよね。
これからも常にその傍らにはたこ焼きがあり続けることになるでしょう (^^♪

さて、そんな村上さんが、なんでNのところにやってきたのか(実は全然ちゃんと構想がまとまってないんですが)・・・今後の展開をあたたかい目で見守ってやってください (^o^)
2009/03/14 00:13  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- No title -
こんばんわー いやたこ焼きですか イイですな ただ愛知県民の私としてはタコ焼きがおかずになるとは関西ってすごいなって思います 愛知では有りえませんからー 

所で脳〇メーカーの話ホントなんですかっ たこ焼きなんてあるんですね 私の場合"悪"ばっかりでした 当たりますよねぇ あと色々なメーカーものありますよね

http://letter.hanihoh.com/q/

この"初恋の人からの手紙"と言うのが面白かったです

http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c040

後この職業適性チェックも面白かったですよ 私唯我独尊率100%でしたwwww 一ネタになりますんでお暇な時にどうぞ~

あと ラジオの 「あの、ダイヤル回してチューニングするような懐かしいタイプ・・・」だそうですが
ちょwwwww 然っ全 然っ全懐かしくないです 今たった今使ってます パソコンの傍に置くとノイズが入るのでヘッドホン半分当てて聞いてます テレビよりラジオ派なのですよ~ 一日中何らかの音は出ている環境に居ます

あ 長すぎだ ではエスパーNさん バベルの塔の監視システムのレーザーに撃たれないよう気を付けてくださいね!!
2009/03/14 02:24  | URL | たまお #-[ 編集] ▲ top
- No title -
村上さん、おかえりなさ~い!笑
なんか、憎めない人(神様?)ですね~!
村上さんが通った道にはたこ焼きソースのいいニオイが残っているのでしょうね~!
今日も楽しませていただきました~!

2009/03/14 02:34  | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集] ▲ top
- エスパーたまおさん、ありがとうございます -
あの~、関西でもたこ焼きやお好み焼きをおかずにする人はあまりいません、たぶん・・・。
きっと、関西の芸人とかが面白がって言ってるのが、全国に広まってしまったんだと思います。

それから、脳内メーカーの「たこ焼き」はフィクションです。すいません、誤解させてしまって・・・
m(_ _)m
たまおさんは、「悪」ばっかりだったんですか、それはきっとハズレですよ。たまおさん、いい人ですから (●^o^●)
ちなみに、僕は「悩」がほとんどで、あとは「狂」と「H」が少しでした。当たってるな~と思いました。

またまた面白いサイト教えていただいて、ありがとうございました。
早速、職業適正チェックやってみましたが、僕も唯我独尊率100%でした!!

たまおさんのラジオ、ダイヤル式ですか~。それは失礼いたしました m(_ _)m 
僕の頭の中には、SONYのスカイセンサーというラジオとか昔のラジカセのイメージがあって・・・。
たまおさんは、ラジオ派だったんですね。

では、バベルの塔のレーザーに負けないくらいの強力なエネルギー衝撃波が出せるように、これからも日々精進します。
いつかシンクロできる日を夢見て!! (^◇^)
 
2009/03/14 08:08  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- sariさん、ありがとうございます -
道にたこ焼きソースを垂らしながら歩くなんて、ほんと、こんな良識に欠ける神さんがいていいのか~という感じです。
でも、そういうキャラクターにしてしまったので、もう今さら修正はききません・・・(*^_^*)
村上さんは、このまま突っ走ります!! (^^♪
2009/03/14 08:13  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- No title -
こんばんは☆
村上さん、お帰りなさい(笑)
やっぱりたこ焼きは外せないようですねー(^0^)それしか考えてないって・・・(笑)Nさんのとこに来た理由も、たこ焼きには勝らず!でしたね(笑)
なんにせよ、幸せそうでいいなぁ、村上さん(^▽^)
2009/03/14 20:34  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- Akiさん、ありがとうございます -
こんばんは、Akiさん (^◇^)
村上さんの人生にたこ焼きは不可欠・・・と言うよりも、たこ焼きは村上さんの人生そのもの、という感じです (^_^)
したがって、たこ焼きさえあればそれだけでもう村上さんは満足なんです。
こんなことで幸せになれるんですから、ほんと、得な人、じゃなくて得な神さんです (^^ゞ
2009/03/14 23:03  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- こんにちは^^ -
隅から隅までたこ焼きで埋まった脳・・・ちょっと羨ましい気もします(笑)

村上さんみたいな人が側にいたら、毎日が楽しそうですね・・・i-179
2009/03/16 13:00  | URL | 璃音~Rion~ #-[ 編集] ▲ top
- Rionさん、ありがとうございます -
そうですね、「たこ焼きこそわが人生」の村上さんには、きっと悩みもないでしょうね~。
そんな村上さんと一緒にいたら、きっと自分の悩みなんて、きれいサッパリ忘れてしまえるんじゃないかと思います (*^_^*)
2009/03/16 14:02  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- たこ焼き♪ -
小学生の時に100万円あったら何に使うかって話になった時、
「いっぱいたこ焼きを買う!」って断言しておりました。
きっと村上さん寄りの考え方なのかもしれません。
ああー美味しいたこ焼きが食べたくなってきました。
ここは横浜ー♪美味しいたこ焼きに出会った事が無い。悔しいーです!!!
2009/03/18 18:54  | URL | 森野帽子 #GxAO5jdM[ 編集] ▲ top
- 森野帽子さん、ありがとうございます -
「100万円あったらいっぱいたこ焼きを買う!」
これは、実は僕も子どものとき思ってました (^^ゞ
夜店とかでたこ焼き買ってもらうんですけど、お腹いっぱいになるほどたくさんは買ってもらえなかったんですよ。
たしかに、横浜=中華 というイメージが強くて、なかなかたこ焼きなどの粉モンとは結びつきませんね。
2009/03/18 20:48  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/46-0354d994

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。