2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
訪問者 その11
2009/03/12(Thu)
 N 「ところで、村上さん・・・?」
 村 「なんや?ミスター・チキンハート」
 N 「誰がミスター・チキンハートなんですか、もう・・・。
    ちょっと聞きたいんですけどね・・・僕が目を覚ましたあのとき、何をしてたんですか?」
 村 「え!?」

村上さんは、なぜかちょっと驚いた様子だった。
 
 N 「だから、僕が目を覚ましたとき、僕の上に覆いかぶさってたでしょ?
    あれは、いったい何をしてたのかなと思って・・・」
 村 「何もへんなこと、してへんで!!君がなかなか目を覚ませへんから、まさか呼吸まで
    止まってしもうとるんとちゃうやろな、と思って、それを確かめとったんやがな」
 N 「それだけですか?僕が目を覚ました瞬間、後ろへ跳び退くほど驚いてたでしょ?
    それにあのとき、鼻に痛みが走って目が覚めたように思うんですけど・・・。
    なにか別のことをしてたんじゃないですか?」
 村 「君な~、チキンハートのうえに疑い深いんじゃ、女の子にモテへんで。
    だいたいやな~、君に覆いかぶさって何か他にワシがやることあるか?
    君がものすごくカワイイ女の子やというんやったら、話は別やけど」
 N 「う~ん、そう言われれば・・・」
 村 「な、そやろ!?もうちょっと人を・・・いや神さんを信用せなあかんわ~」
村上さんは、なぜか勝ち誇ったように笑いながら言った。

そのとき、村上さんの携帯の着信音が鳴った。
村上さんは慌てた様子で、部屋を出ていった・・・。

なにかおかしい・・・

僕は、村上さんに気づかれないように部屋のドアをそっと開け、廊下での会話に聞き耳を立てた。

 村 「・・・おう、やっと目を覚ましよったわ・・・結果を言うと、ワシの勝ちや・・・そうそう、右やった・・・
    アホ、うそなんかついてるかいな!! 
    ワシ、神さんの世界では、『ミスター・トゥルース』って呼ばれてるんやで・・・
    え?誰が呼んでるんやって?・・・ほっとけや、そんなこと・・・
    お前は自分で左にするって言うたやないか・・・だからワシ右にしたんやんけ・・・
    ・・・ちゃんと、一本一本交互に抜いたわ・・・そうそう・・・最初は左から・・・
    あのな~、お前、ホンマ疑り深いやっちゃなあ、そんなんでよう神さんやってるなあ・・・
    だから、うそじゃないっちゅうねん!!ええかげんにせんと、ワシ、怒るで!!
    そもそも、鼻毛を左右一本ずつ抜いていっていつ起きるか賭けをやろう、って言い出したのは
    お前やんけ!!・・・おう・・・わかったらええねん・・・
    ほんなら約束どおり、『たこ神』の特製巨大たこ焼き100個やで・・・
    届ける?・・・アホ、そんなことしたら怪しまれるやんけ、1時間後に店で待ち合わせじゃ・・・
    しかし、全部で50本以上抜いたなあ・・・ククク・・・
    あいつ、前からニブ男やと思ってたけど、鼻の中まで鈍感やったわ・・・ククク・・・」

しばらくすると、村上さんが、部屋に戻ってきた。
 
 N 「怒ったり笑ったり、なにやら忙しそうな電話でしたね?」
 村 「いや~、そうやねん。ワシら、仲間内で連絡取り合って、いろいろ情報交換してるねんけど、
    マジメさのあまり熱が入りすぎて、ついつい激論を戦わしてまうこともあるんやわ。
    でもまあ、それもこれもみんな、君ら人間たちの幸福のためにやってることやからな・・・」

さっきの電話の内容を僕が聴いていたとは、夢にも思っていない様子だ。

 N 「そうなんですか・・・やっぱり神さんってタイヘンなんですね」
 村 「そうやで。君らの知らんところで、日夜努力してるねんで」
 N 「ふ~ん、それじゃあいろいろ疲れも溜まるでしょうねえ。
    あ!いいこと考えた!! 今日は人間の僕が、神さんのお役に立ちましょう!!」
 村 「な、なんや、急に・・・なにか気持ち悪いなあ・・・」
 N 「なにが気持ち悪いんですか。さあ、まずはマッサージしてあげますよ。
    こっちへ来て寝転んでください」
 村 「いや、まあ、やってくれるって言うんやったら、断る理由もないけど・・・」

そう言って、村上さんは、僕の前でうつ伏せに寝転んだ

  N 「ああ、けっこう肩とか腰がこってますねえ。よほどお疲れなんでしょうねえ」

僕は適当に村上さんの肩や腰を揉むフリをした。

  村 「まあな~・・・これでも結構苦労が多いからな~」
  N 「カラダには気をつけてくださいね、ほんと・・・ところで、村上さん・・・?」
  村 「なんや?」
  N 「村上さんは、神さんの世界では『ミスター・トゥルース』って呼ばれてるそうですね・・・」

村上さんの体がビクッと動いた。

  村 「な・・・なんで、それを・・・?」
  N 「いや~、さっきの電話の話、しっかり聞いちゃいましたよ・・・」

村上さんは、体を起こそうとしたが、僕はそれを上から押さえつけた。

  N 「さて、カラダのこりは、もうとれましたか?」
  村 「とれた・・・もうカンペキにとれました!!ワシ、ちょっと用事があるの思い出したわ。
     せやから、マッサージはもうええで、ほんま・・・」
  N 「マッサージはもう終わったんですけどね・・・」

僕は、今度は村上さんを仰向けにして、馬乗りになった。

  N 「・・・僕が気絶してる間に、伸びた鼻毛を抜いてきれいにしてくださったんでしょ?
     次はそのお礼をしないと・・・」

僕は、ズボンのポケットから、鈍く光るピンセットを取り出した・・・

  村 「いいです、お礼なんて・・・そのお気持ちだけで十分です・・・」
  N 「そんな遠慮するなんて、村上さんらしくないですねえ」
  村 「いや、ワシな・・・神さんの世界では、『ミスター・リザーブ』って呼ばれるほど控えめな
     性格やねん・・・実は誰も呼んでないけど・・・
     だから遠慮します! 遠慮させてください~!!」

村上さんは、力の限り抵抗したが、僕の呪縛から逃れることはできなかった。

その後、鼻毛を全部抜かれた村上さんは、目に涙を浮かべながら部屋を出て行った。


また、元の路線に戻ってしまいました。
ポチッと押してやっていただけると、うれしいです   m(_ _)m

     ↓        ↓  
 人気ブログランキングへ                         
この記事のURL | 物語 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<訪問者 その12 | メイン | 訪問者 その10>>
コメント
- No title -
アハハハ!!
元に戻りましたねぇ、村上さん。
やっぱりこうでなくっちゃ☆安心しちゃいました(^0^)
でも、鼻毛って・・・痛そう~~~!!!
2009/03/12 20:57  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- Akiさん、ありがとうございます -
そうなんですよ、まあこれが本来の村上さんの姿なんですよね (^^ゞ
ただ、ふとした瞬間に神様らしい一面も覗かせるような、そんな感じにできたらいいなあと、今は考えています。
2009/03/12 21:51  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- こんばんは♪ -
大笑いしながらも、「えーつ、そんな、、、鼻毛抜いちゃったんだ…!」と、
そのハンパないであろう痛みに同情しました!?
1本でもめちゃくちゃ痛いのに、50本って、、、。
そして、最後に「目に涙を浮かべながら部屋を出て行った」村上さんも、、、
全部抜かれて痛いだろうなぁ←ちょっとだけ、かわいそう。

でも、特製巨大たこ焼き100個って、相当な量ですよね。
どんだけ、たこ焼き好きなんですかぁ~村上さん!鼻が痛くても、部屋を出たあと、
村上さんはきっと、たこ焼きを全部食べちゃうんでしょうね、、、(笑)
2009/03/13 00:12  | URL | shun #-[ 編集] ▲ top
- No title -
その8での村上さんの様子はそういうことか・・・
なるほど~・・・って『鼻毛を抜く』ってNさんおかしすぎ!
よく考え付きましたね~!!!笑
読みながらなんとなく、鼻が痛くなってしまいました!
2009/03/13 02:48  | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集] ▲ top
- shunさん、ありがとうございます -
そうなんですよ、50本以上抜かれるまで気がつかないNって、相当ニブい =^_^=
でも、息を殺して鼻毛を1本ずつ抜いている村上さんの様子を想像すると、また笑えてきちゃうでしょ?
村上さんは、筋金入りのたこ焼き好きなので、たこ焼きを食べたら、またケロッとして帰ってくるはずです (^^ゞ
2009/03/13 11:08  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- sariさん、ありがとうございます -
おっしゃるとおりなんですよ、Nが気絶してる間に村上さんはそんな悪いことをしてたんですよ~ (^_^)
僕も、村上さん同様いつもくだらないことばっかり考えてるもので、ふと、「鼻毛を抜いて目覚めさせるのが面白いかも」と思いついたんですよ (^^♪
2009/03/13 11:14  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 鳥心(焼き鳥屋?) -
「鼻毛を抜く」って発想が面白いです!
こちらまで楽しくなってきました。
2009/03/13 16:47  | URL | 森野帽子 #GxAO5jdM[ 編集] ▲ top
- 森野帽子さん、ありがとうございます -
村上さんは、こういうキャラなんで、今後も何をしでかすやら・・・(≧▽≦)
次の展開にご期待ください!! (^_^)
2009/03/13 17:15  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/45-ad58e9ab

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。