2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
後進国ニッポン
2009/01/30(Fri)
昨日のテレビでご覧になった方もおられるかと思いますが、日本でもようやくHibワクチンというものが認可されたそうです。
Hibワクチンというのは、簡単に言うとインフルエンザ菌b型による感染症を防ぐためのものです。
インフルエンザ菌b型による感染症のなかでももっともこわいのは、乳幼児がかかる髄膜炎だそうです。
昨日のテレビでは、認可されるほんの少し前に髄膜炎にかかり脳死状態になってしまった子どもさんや運動機能が麻痺してしまった子どもさん、そしてそのご家族のことが取り上げられていました。

このHibワクチンは、1998年に「すべての乳児に接種するように」とWHO(世界保健機関)が勧告していたそうです。そして現在では世界の110カ国以上で接種されているらしいです。
それほどまでに乳幼児にとって大切なワクチンの接種が、「先進国」だの「経済大国」だの言われている日本で、なぜこうまで遅れることになったのでしょうか。
しかも、今のところほとんどの地域では、接種は全額保護者の負担(約3万円)になっています。そうなってくると経済的な理由で、「打たせてやりたくても打たせてやれない」という家庭も絶対にたくさん出てくるはずです。これでは、何のために認可されたのかわからないではないですか。

生活がどんどん便利になってきたことでごまかされているけれど、国民の生活をトータルで考えた場合、世界的な水準に達していない部分もきっとまだまだ多いんだろうなあと思いました。
この医療の分野をはじめとして、謙虚な姿勢で世界の国々から学ぶべきことはまだまだたくさんあるのでしょうね。国の中心にいる人たちは当然として、我々もそういうふうに認識を新たにしなければならないと思います。

テレビでは、「このように認可が遅れたことについては厚生労働省はノーコメント」と言っていました。なんで?
天下りのことばっかり考えてる場合じゃないやろ!!
と、僕は思いました。

すいません。今日もなんかまとまりのない文章ですね。
でも、よろしければまた押してやってください。
  
      
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<2月になりました・・・ | メイン | 理解と実感の間で・・・>>
コメント
- No title -
こんにちは☆
私も、その番組見ました・・・。

政治の世界では、色んなしがらみや事情で、うまく回らない事があるのかもしれないけれど、本当のところ、損得とかではなく、もっと考えるべき大切な事がたくさんあるのに・・・。

昨日のような番組を見ていると、考えさせられる事がたくさんありますね。
2009/01/30 17:30  | URL | 璃音~Rion~ #-[ 編集] ▲ top
- Rionさん、ありがとうございます -
こんにちは。ご来訪&コメント、どうもありがとうございます。
おっしゃるように、昨日は本当にいろんなことを考えさせられました。
「国民のために」という大前提が、我々が気づかないうちにないがしろにされてしまっているように思えました。当たり前のことですが、一部の人間のためだけに存在するような国にしてはいけないですよね。
2009/01/30 18:30  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- No title -
日本を離れて、違う国で暮らしてみると
『日本の医療制度って素晴らしい!!!』
って、思っちゃうことが多々あります・・・
この国の医療制度は本当にひどいので・・・
(オバマさん、なんとかして~!なんて・・・・)
ワクチン、認可されるまで、なぜそんなに時間がかかったのでしょうね?
きちんと説明できない理由があるのかな?


2009/01/31 10:54  | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集] ▲ top
- sariさん、ありがとうございます -
医療制度もそうですし、その他にも世界に誇れるところは日本にはいっぱいあるんだと思います。
ただ今回のように、本気で国民の立場や視線を中心にして考えてくれてるのか?と思わせられることもありますね・・・。そして、そういった国民の疑問にきちんと答えようとしないところもまた、この国のおかしなところだと思います。
2009/01/31 14:52  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 利害関係 -
おそらく製薬会社や厚生労働省の中での考えたくない悪魔的な思考が、そういった一連の不条理を生んでる。本当に日本人の美しい心はどこへ行ってしまったのか?何か悪いことをしても「恥ずかしい」と思う気持ちすら無くなって来ている様に思います。
2009/01/31 17:00  | URL | 骨男 #FXbBe/Mw[ 編集] ▲ top
- 骨男さん、ありがとうございます -
「国民のために」ということがないがしろにされてそういう利害関係が国を動かしているという場面も、きっと多いんでしょうね。ただ自分たちが知らないだけで。
そういうことを平気でできる人間というのは、「恥ずかしい」という気持ちを失くしてしまってるんでしょうね。本当に嘆かわしいことだと思います。
2009/01/31 20:52  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/22-0ebc4118

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。