2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅の雪原に・・・
2012/03/29(Thu)
こんばんは (^_^)

最近、ゆっくりと落ち着いて絵を描くことができていません・・・

なぜか十分に集中できなくて・・・

今回は、特にどの部分にこだわるということもなく、ただただ淡々と描き上げてしまいました。

う~ん、心が落ち着かないときに無理して描こうとするのは、やっぱりダメですね・・・



紅の雪原に・・・

JWordクリック募金
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<別れの季節に・・・ | メイン | 夜明けの極光・・・>>
コメント
- おはようございます -
Nさんこんにちは( ^o^)ノ
「雪」という自然現象はやさしくもあり
恐怖でもあり、ロマンチックでもありますよね。
今回の「紅の雪原に・・・」の感想は、
飼い慣らされたおとなしそうなドーベルマンの横に
人間の赤ちゃんがハイハイしている様に思いました。
原子力を含めて人間がコントロール出来ると
勘違いしてる、気付いていない事ってあると思います。
そんな風にこの絵画を拝見しました。
(^_^)b
2012/03/30 09:22  | URL | 骨男 #FXbBe/Mw[ 編集] ▲ top
- 骨男さんへ -
こんばんは、骨男さん (^_^)
そうですね、我々のように大阪に住んでると、たまに降る雪に喜ぶこともできますが、
豪雪地帯にお住まいの方々にとっては、雪が降るという現象は時として命に関わる重大な問題なんですよね。

おっしゃるように、この先いくら科学が進歩していっても、
人間は決してこの世界のすべてを掌握できるわけではないですし、
今いる環境の下で、与えられたものに感謝しながら過ごさないといけないですよね。
大人も子どもも我慢することを、もっと覚えないといけないと思います (^_-)-☆

どうもありがとうございました m(_ _)m
2012/03/30 20:44  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 今晩は -
色彩が 極めて美しいです
紅の雪原のタイトルに相応しい
色彩 芸術性の高さを感じます
この世界に この身を 置きたいと感じます
私にとっては 心癒される絵です
今の私にとって 必要であったのだと思えます
2012/04/01 00:10  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんにちは、りらさん (^_^)
お返事が遅れてしまって申し訳ありません m(_ _)m
いつもお褒めの言葉をいただき、本当にありがたいです。
こんな絵でも少しでも誰かの心に届いているのか、と思うと、
自分自身も心が癒されます。
どうもありがとうございました (*^_^*)
2012/04/04 12:18  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
私の拙いコメントに 丁寧なお返事頂き
有難うございます
また 私のブログ拍手コメントに
お言葉 残して下さり嬉しかったです
これからも 宜しく お願い致しますね
2012/04/04 20:29  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは (*^_^*)
いつもご丁寧にありがとうございます。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願い致します m(_ _)m
2012/04/06 22:19  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/129-3286cb9a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。