2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
刹那の光、うたかたの花・・・
2011/08/25(Thu)
先日、飛騨高山に行ってきました。
この地を初めて訪れたのは、もうかれこれ30年近く前になります。
友人の I 君と夜行列車に乗って、2泊3日の旅に出かけました。
その頃はまだ、古都の美しさを愛でるという気持ちなどなく、ただ旅に出るということがうれしかったように思います。
当時は二人ともお金がなく(今もないですけどね・・・(笑))、高山市内のユースホテルに泊まり、レンタサイクルであちこちを巡りました。
正確には憶えていませんが、今では到底考えられないような長い距離を走りました。
坂道がとてもキツくてバテバテになってしまったことは、一生忘れないと思います。
夜には花火大会があり、夜店が出ている商店街をそぞろ歩きしました。

その後も彼の地には観光などで何度か行きましたが、最後に訪れたのは15年ほど前でしたので、今回は久々の高山行きでした。
残念ながら雨だったのですが、日曜日ということもあり、街並みはたくさんの観光客でにぎわっていました。
僕の頭の中には、「高山 = 赤い橋」 という図式があります。
市内を流れる宮川にかかる 「中橋」 という橋があるのですが、この赤い橋がなんとも美しいのです。
この日、雨の中で見た中橋もやはりきれいで、青空の下で見るそれとはまた違った印象を僕に与えてくれました。
ただ、観光客の多さに少し辟易し、この日はわずかの時間で高山観光を切り上げ、宿泊地である片山津温泉郷に向かいました。

片山津温泉郷では、7月末から8月末までの間、連日花火大会が開催されているようですが、当夜はこの夏一番の大きな花火大会がありました。
今夏はまだ一度も花火大会を見ていませんでしたので、とても楽しみだったのですが、大阪を出発するときから、
「雨のせいで中止にならないだろうか・・・」という懸念を抱いていました。
しかし、夕方には雨は上がり、予定通り花火大会はおこなわれました。
幸いにして部屋にいながら見ることができたのですが、予想以上に大きく、そして美しい花火の数々でした。
まだ小さかった娘が初めての花火大会に驚いて泣いていたときのことを思い出しつつ、咲いては消えてゆく大小様々の光の花たちを、僕は最後まで食い入るように見つめていました。

本日もご訪問、ほんとうにありがとうございました。
心より感謝しております m(_ _)m



刹那の光、うたかたの花・・・

JWordクリック募金
この記事のURL | | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<女神の放ちたる光・・・ | メイン | 遠き山に日は落ちて・・・>>
コメント
- こんばんは~☆ -
もしかすると。。1番乗りでしょうか(^^ゞ
本物の花火かと思いました☆流石ですね!!
私も子供たちが小さい頃は花火大会を見によく行ったものですが 最近では子供達も大きくなり友達と出かけるようになったので Nさんの花火に感激です☆
ありがとうございました(^_^)v
2011/08/25 19:42  | URL | 比呂 #sOqsgCiY[ 編集] ▲ top
- Nさん -
 
銀河系の彼方の星の世界は この絵画のような世界ではないかと
思う程 幻想的で魅了されました
白を基調とした その花火の色彩のきめ細やかさ
そのタッチのソフトな 質感
私達の地球より ずっと 魅惑的な花火が打ち上げられて
いるように 感じられます

私のブログ開設2周年に 駆けつけて下さり
嬉しいお言葉を 残して下さり 感激しています
本当にありがとうございました


この半年間 コメント欄は閉めていました
皆様への 訪問も途絶えることが 多く
ご無沙汰した 失礼をお許し下さい


今日は 久しぶりに Nさんからのコメント拝見して
お懐かしい 気持ちで一杯です
カメラをデジ一にしてから 撮影に手間取り
なかなか 時間がとれませんでしたが
大分 慣れてきましたので また ご訪問させて頂きますね
今後共 宜しくお願い致します

2011/08/25 21:15  | URL | 風早りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- 比呂さんへ -
こんばんは、比呂さん (*^_^*)
本物っぽく見えますか?ありがとうございます (^^ゞ
そうですね、うちでも子どもたちはもう自分の友達と出かけてしまうので、家族全員がそろって・・・ということは本当に少なくなりました (≧▽≦)
でもいつかみんなで屋久島に行けたらいいなあ、と思ってます (^_-)-☆

それでは、まだまだ暑い日が続きますので、どうぞお身体に気をつけてお過ごしください (^_^)
本当にありがとうございました m(_ _)m
2011/08/25 21:28  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
りらさん、こんばんは (^^♪
簡単なコメントしか残さなかったにもかかわらず、こんなにご丁寧であたたかいお言葉をいただき、本当にありがとうございます (*^_^*)
僕も懐かしく、そしてたいへんうれしいです (^^♪

僕もなかなか思うように時間がとれなくて、以前のようにご訪問することもままならず、ずい分とご無沙汰をしてしまい申し訳ありませんでした m(_ _)m
りらさんは相変わらず素晴らしい写真をUPなさっておられますね!! (^_^)
りらさんのやさしさと鋭い感性がにじみ出ているような作品の数々・・・
これからも楽しみにしております (^_-)-☆

それでは、これからもどうぞよろしくお願いいたします (^^)
まだまだ暑さ厳しき折、どうぞ十分にご自愛ください (*^_^*)
本当にありがとうございました m(_ _)m
2011/08/25 21:43  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 懐かしい記憶 -
再び訪れる旅先というのは何とも言い難い感覚がありますよネ★僕は気に入った場所へは何度も行くタイプです。普通は過去に行った所よりも新しい場所や話題の高い場所に行きたがるものですが、懐かしい場所は何度訪れてもその時々の自分の感受性と過去の自分とがクロスオーバーする感覚が好きですネ~
Nさんも★「雨の赤い橋」★さぞかしこころの中に刻み込まれたことでしょう(^_^)v★
2011/08/28 22:19  | URL | 骨男 #FXbBe/Mw[ 編集] ▲ top
- 骨男さんへ -
こんばんは、骨男さん (^_^)
毎度毎度、どうもありがとうございます~ (^^ゞ

雨の赤い橋・・・よかったですよ~ (*^_^*)
僕も、気に入った場所には何度でも行ってみたくなりますね。
もちろん、行ったことのない名所などにも興味はあるんですけど・・・ (^_-)-☆
骨男さんがおっしゃるように、以前にその場所を訪れたときのことがよみがえってきて今の自分と重なるような感覚って、なかなかふだんでは味わえない貴重なものですよね (^^♪
2011/08/29 21:54  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんにちは。
お見舞いコメント、ありがとうございました。
ようやく、退院できました。v-290

入院していたので、今年は花火大会に行けずじまいでしたが、Nさんの花火の絵で代わりに楽しむことができました。とっても、綺麗です。e-484

ブログは明日から、再開しますのでよろしくお願いします。(今日は、日記のほうを更新しました)

2011/09/01 18:41  | URL | らむみ #-[ 編集] ▲ top
- らむみさんへ -
こんばんは、らむみさん (*^_^*)
退院されて、本当によかったです (^^♪
それから、拙いイラストをお褒めいただき、どうもありがとうございます m(_ _)m

ブログや日記の更新も、また他のことも、どうぞ無理をなさらずゆっくり進めていってくださいね (^_-)-☆
どうぞお大事になさってください (^^)
2011/09/01 22:33  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
私たち親子も7月帰国してすぐに飛騨高山に旅行しました。
素敵なところですね。
飛騨の里で半日遊んで娘はすっかり高山ファンになりました。
来年は主人と3人で訪れる予定です。
2011/09/02 14:28  | URL | yuko #Xlf.8pIU[ 編集] ▲ top
- yuko さんへ -
こんばんは、yuko さん (^^)
ご訪問&コメント、本当にありがとうございます m(_ _)m

そうですか、この7月に行かれたのですね !(^^)!
おっしゃるように、ほんと、素敵なところですよね (^^♪
それにしても、幼くして高山の素晴らしさを理解できるなんて、花ちゃんはスゴいですね (*^_^*)
来年の飛騨高山訪問も、素敵なご旅行になることをお祈りしております (^_-)-☆
どうもありがとうございました (^o^)
2011/09/02 21:17  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
うわぁ~~!すごい綺麗な花火ですね~!

今年一回も花火見れなかったので、この絵を拝見して、ちょっと気分を満喫しました。

火薬の白い煙が、表現されていて、思わず匂いを思い出しましたよ。

飛騨高山いいですね^^
僕にとっては学生時代に、奥さんの両親に隠れて、二人で初めて行った、想い出の場所です(笑)
僕も貧乏旅行でしたが、とても楽しい旅行でした^^
今度は是非うちのチビゴジラを連れていきたいものです(笑)

では、また遊びに行きますね^^
2011/09/11 09:32  | URL | トンカツ #IX85jQMY[ 編集] ▲ top
- トンカツさんへ -
トンカツさん、おはようございます (^_^)
ご訪問&お褒めのコメント、本当にありがとうございます m(_ _)m

そうですか~、トンカツさんにとっても、飛騨高山は想い出深い場所なんですね (^^♪
何度も訪れたくなる場所があるというのは、幸せなことですよね。
僕は最近よく、京都の南禅寺にある赤レンガの水路閣を思い出します。
高校3年生の遠足で行ったのですが、すごく美しくて印象深かったです。
できればこの秋に、行ってみたいなあと思っています (^^)
トンカツさんも、次は奥さんと子どもさんと三人で飛騨高山を楽しんできてください (*^_^*)

それでは、また !(^^)!
どうもありがとうございました (^_-)-☆
2011/09/11 09:59  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/121-2480e4f6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。