2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅の時間・・・ kurenai no toki
2010/08/18(Wed)
こんにちは (^_^)

ずい分・・・ずい分ご無沙汰しておりました・・・
いろいろあって、ひと月以上も更新ができませんでした。
にもかかわらず、ご訪問いただき、コメントもいただき・・・本当にありがたいと思っております m(_ _)m
どうもありがとうございました。

それから、こちらから訪問させていただくこともなかなかままならず・・・
本当に申し訳ありません m(_ _)m


今回の作品は、またまた海の絵なのですが、なかなかUPする「ふんぎり」がつかず・・・
それも更新が遅れてしまった理由のひとつなのですが・・・

この絵を描いているときにふと思ったのですが、
自分の手で何かを生み出そうとしておられる方々は、つねに、
「これが唯一無二のものとなるように・・・」
という願いを込めて、制作に励んでおられるのでしょうね。

と言うか、そういう願いが素晴らしい作品を生み出すための原動力になっているのだろうなあ、と思いました。
(何を今さら・・・そんなことは当然のことだ・・・と思われるかもしれませんが)

そう考えたときに、自分にはそういう 『想い』 があまりにも足りないように感じられて、
そして、そう考えれば考えるほど、だんだんと描けなくなって・・・という時間も、今回は経験しました。

あ、でも悩んだり苦しんだりしているわけではないですので、どうぞご心配なく (^^ゞ

こんな調子でこれからもボチボチやっていきたいと思っております。
コメントのお返事やら、みなさんのブログに遊びに行かせていただくのやら、
いろいろと遅れ気味になるかとは思いますが、
どうぞこれからもよろしくお願いいたします m(_ _)m

どうもありがとうございました m(_ _)m


紅の時間・・・

 人気ブログランキングへ
この記事のURL | | CM(26) | TB(0) | ▲ top
<<月光の下、氷の河は流るる・・・ | メイン | 残照・・・>>
コメント
- Nさん -
紅の時間

1番 コメント出させて頂ける

幸せ感じる程のこの美しさ

新作 御待ちしていました

題名に相応しい 熱情

ベートベンのピアノソナタ

熱情 思い浮かべました

明日も伺って拝見します
2010/08/18 22:58  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- こんにちは -
そうですね。
唯一無二の作品なんて早々に出来ない。
でも、作らなくちゃ。。。
プレッシャー・・・と悪い考えに進むことは私もあります。
そんな時は、一日何も考えず自分の世界へ入り込む。
そして、ゆっくりとマイペースで更新。
「自分の作品は誰にも描けない」と言う想い。
そして、自分にはそれを伝えることが出来る。
と言う信念(*^^)v
たまには心が壊れそうになることだってあるけれど。そんなときは、ちゃんと休めばいい。だって、人は起き上がるものだから、ずっと倒れっぱなしってことはないから・・・。私はいつもそう。。。楽観的?(^^ゞ
2010/08/20 08:34  | URL | 幸せの扉 #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは、りらさん (^_^)
いつも本当にありがとうございます m(_ _)m
楽聖のベートーベンの曲を想起していただけるなんて、
これ以上ないほどの光栄です (^^ゞ
拙い絵ですが、気の向いたときにまた見においでくださいね (^^♪
2010/08/21 00:11  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 幸せの扉さんへ -
幸せの扉さん、こんばんは (^o^)
「唯一無二の作品を生み出す」ということと、「自分らしさを追求していく」ということは、
結局は同じ次元の問題なのだと思います。
そういう意味でも、「マイペース」って、本当に大切なことだと思いました (^_^)
貴重なアドバイス、どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/08/21 00:16  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんばんは(^^)

私はNさんほど、ちゃんと考えてないかもなぁ、と思いました(^^;)特に何も考えずに描いてるかも(反省です ^^;)
でも、もし絵を描く意識の上でお悩みになることがあったら、誰かのために描いてみるといいかもしれませんよ(^^)私の場合は、ですが、誰かのために描いたものは、それこそ唯一無二の作品になるような気がします。

なんちゃってー(笑)
偉そうにすみません(^^)
海の絵、気持ち良く拝見させていただきました(^^)
2010/08/21 19:54  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- Aki さんへ -
こんばんは、Aki さん (*^_^*)
いつもお褒めいただいて、ありがとうございます (^^♪
偉そうだなんて、とんでもないです。
それに、Aki さんのほうが僕なんかよりもずっと、いろいろなことをちゃんと考えておられるはずです !(^^)!
でないと、あんな素敵な作品を次々と生み出せるはずがないですよ~ (^_-)-☆

ところで・・・そうか、なるほど・・・「誰かのために」 ですね (^_^)
たしかにそういう作品って、おっしゃるように、「唯一無二」 の作品になりますよね~ (^o^)
考えたら、「誰かのために」 と思って描いた作品って、自分にはほとんどありません・・・(≧▽≦)
貴重なご意見、本当にありがとうございました m(_ _)m
これからも頑張りますね (^▽^)b
2010/08/22 00:07  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
Nさんお久しぶりです
Nさんの作品に「海」がよく描かれますよね
でも一つとして同じものはなく、荒々しかったり穏やかだったり寂しさだったり癒しだったり。
私には絵の知識なんて無いからうまく言葉では言い表せないのですが、Nさんの作品は大好きです
2010/08/22 15:26  | URL | nana #-[ 編集] ▲ top
- nana さんへ -
こんばんは、nana さん (^_^)
ご無沙汰しております m(_ _)m
いえいえ、「知識」 と呼べるほどのものは、僕にもありません。
ただ、海を描きたいと思うことが多いだけで・・・(^^ゞ
でも、「Nさんの作品は大好きです」 と言っていただけて、
本当にものすごくうれしいです (^^♪
どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/08/23 20:38  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
気分がすぐれず アップも19日からしていませんでした

訪問も何方にも出来ませんでした

人魚姫に 素晴らしいコメント頂きありがとうございました

やっと Nさんのブログに お伺い出来ました

そして 絵を拝見しました

元気が出てきました

ありがとうございます

いつも助けて頂いています

感謝しています
2010/08/24 20:23  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- Nさん -
Nさん

ブログ開設2009/01 からですか

私は今日ブログ開設一周年です

今まで Nさんには 助けられました

ありがとうございます

これからも宜しくお願いします
2010/08/26 00:47  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんにちは、りらさん (^_^)
こちらこそ、りらさんにはいろいろと元気づけていただいてばかりで・・・
本当に感謝しております m(_ _)m

ブログ開設一周年、ほんとうにおめでとうございます !(^^)!
これからもご自分に合ったペースで、末永く続けていってくださいね。
応援しています \(^o^)/
2010/08/26 13:02  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
りら姫のお城 開設 一周年 お祝いコメント頂きありがとうございます

とても嬉しかったです

Nさんには 折にふれ アドバイス頂いたり 勇気ずけて頂いたり

言葉に つきせません

昨年 10月31日からの お付き合いです

長い お付き合いに なってきました

Nさんとは このまま 良きお付き合いを せつに願っています

至らぬ処も 多々ありますが 宜しく お願い致します
2010/08/26 18:39  | URL | 風早 りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
おはようございます、りらさん (^_^)
いえいえ、感謝していただけるようなことなんて、
僕はなんにもしておりませんよ~ (^^ゞ
でも、これからもいいおつき合いが続けていけたらうれしいですね (*^_^*)
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m
2010/08/27 10:44  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
今夜も赤いサテンのドレスを着た

貴婦人の肖像 拝見しました

私の想像力が 奇抜で 御免なさいね

Nさんの 絵 言葉 癒されます

私が一年 ブログ 続けられたのは

折にふれ Nさんの励ましがあったからです

心から 感謝しています
2010/08/27 22:56  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは、りらさん (^^♪
「赤いサテンのドレスを着た貴婦人の肖像」・・・
そんなふうに形容していただけて、
ほんとうにうれしい限りです !(^^)!
僕も、りらさんの温かいコメントやブログに癒されていますよ (*^_^*)
こちらこそ感謝しております m(_ _)m
2010/08/30 01:12  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
私のホームページを見て下さり ありがとうございます

言葉につきせぬ程嬉しかったです

これからも 以前はブログにアップしていた 映画は ホームページに書きます

Nさんの 心優しいご配慮 感謝の極みです

ありがとうございました
2010/08/30 19:30  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
-  -
わーい 久々コメントできます お忙しい中です よくアップなさっているものだと見習わなければいけませんよね、あと私のブログの更新ストップの理由も今度別の処でお伝えいたします いえ 理由ってほどの物でもないのですが、、、、あははははは☆

でも 作画を拝見させていただくと気になる点が いつもより配色が暗く、、、と言うか重めになってませんか?

それとも私の気のせいですか? 絵って書く人の性別とか大体解ってしまうくらい人が出ますので(ピアニストの方は演奏を聞けば性別が解るそうですねー)ほら アニメとか見てるとその回の作画監督の性別大体解ります、それくらい人柄が出ますので、

もちろん この配色はNさん独自の考えあっての事かと思います こう言ったヘビーな感じの重厚な色合いが欲しかったのかもしれません そもそもこのブログのテンプレも黒でシックな感じですしもしかしたらNさんはお好きな色が寒色系なのかもしれませんね、(極めて蛇足ですが私は青竹色、んとピーコックグリーンが好きなんですって聞いてないですね(*^_^*u))

今回は色合いに注目してみましたが 自動車に乗ってる人とか見ると"なんでこの色選んだんだろ"とか考えてしまうたちなので、

そうですね、Nさんを色で例えると、、、むずかしいな、、、そう"少し銀のかかった黒 カーボンブラック"、、、かな あらインテリアにぴったり♪ 宇宙の色、

ではでは かなり一方的な思いこみつづって見ましたが 御迷惑でない事を願います では 失礼いたします。
2010/09/14 06:16  | URL | たまおですっっ #-[ 編集] ▲ top
- Nさん -
私のホームページ 映画 案内 「 BECK 」見て下さり ありがとうございます

Nさんは バンドをなさっているので とても嬉しかったです

いつもながらの 丁寧なコメント 頂き 感謝の極みです

Nさんの コメントは いつも 私の 大きな 励みです

コメントの御返事が今日になってしまい 御免なさいね

最近 会社の仕事が 定時に終わりませんでした

今日は 早朝からでしたので 早く帰宅出来ました

これからも 宜しく お願い致します
2010/09/14 21:05  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- たまおさんへ -
こんばんは、たまおさん (^^♪
迷惑だなんてとんでもないです!!!
コメントいただけて、とてもとてもうれしいです (*^_^*)
どうもありがとうございます!!! m(_ _)m

配色、重いですか、やっぱり・・・(^^ゞ
いつもよく使っている「青系」の色を全然使わないと、こういう感じになってしまうんですかね~・・・?
僕、お察しの通り、寒色系の色が好きなんですよね、昔から (^_^)
たまおさんの好きな 『青竹色』 も、大好きですよ (^_-)-☆
僕のイメージカラーは、『カーボンブラック』 ですか !(^^)!
黒もシルバーも大好きな色ですから、すごくうれしいです (^_^)
でも、ちょっと僕にはもったいないぐらいカッコイイ色ですね~ (^^ゞ

いますよね、不思議な色のクルマに乗ってる人・・・それと同じように、やっぱり「絵」にも人柄が反映されるんでしょうね~ (^^)
う~ん、ということは、僕のイラストとか見て、「あ~、Nってこういう人間なんだろうなあ・・・」なんて、みなさん想像しておられるんでしょうか~・・・
なんかちょっとコワいというか、どんなふうに思われてるのか、興味津々です (≧▽≦)

また、いろんなお話を聞かせてくださいね (^_^)
もちろん、たまおさんのペースでけっこうですから (^_-)-☆
僕も、更新できる余裕がなかなかないのですが、おかげさまでカラダの方は、どうにかこうにか元気でやっております (^^)
それでは、また !(^^)!
本当にありがとうございました (^o^)
2010/09/16 20:44  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
りらさん、こんばんは (^^)
僕のコメントなんて、全然丁寧でもなんでもないですよ (^^ゞ
りらさんのお書きになる文章の方が、何倍も何十倍も心がこもっていて誠実なイメージがありますよ (^_-)-☆
「誠意って大切だなあ・・・」と、りらさんのページやコメントを拝見するたびに思わせられます。

ところで、お仕事たいへんそうですね・・・
いろいろと避けて通れないことはあるでしょうけれど、
お身体だけは、どうぞ十分にご自愛くださいね !(^^)!

それでは、また (^o^)
どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/09/16 20:51  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
秋の香りが 大阪から 届きました

素敵なコメント ありがとうございました

秋の風の言葉に 魅せられて 詩にしてみました

御時間おありの時 ご覧下されば 幸いです

Nさんの 文章の美しい事で 日本語の良さ

改めて 感じる事が いつも出来ます

見習いたく 思っています

宜しく ご指導下さいね



2010/09/16 23:39  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは、りらさん !(^^)!
返事が遅れて申し訳ありません m(_ _)m

りらさんの詩、拝見いたしました。
僕の文章云々はさておいて、日本語というのは本当に素晴らしい言語だと思います。
もちろん、日本語以外の言語もみなそれぞれ素晴らしいのですけれど・・・(^^ゞ
我々の国の風土や精神にもっとも根づいたもの・・・それが日本語という文化なのでしょうね (*^_^*)
大切に守っていきたいものです (^_-)-☆

どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/09/20 20:43  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
コメント 頂き 大変 有り難く また嬉しく思っています

私のホームページ 映画案内 「悪人」読んで下さり 感謝の気持で 一杯です

実は Nさんには 見て欲しく思っていました でも HPは 読むのに 時間がかかります

私からは お願いは出来ませんでした 感想コメント頂き それで 尚更 嬉しかったです

Nさんが 深津絵里さんのファンと伺って 喜んでいます アップした甲斐がありました

彼女の演技 素晴らしかったです モントリオール映画祭主演女優賞 受賞により

世界で認められる 人になれそうです 良かったですね

最近の日本映画は 質がすぐれています  

心より ありがとう いつも心のこもった 御言葉 ただただ 有り難く 感謝の極みです

2010/09/20 21:47  | URL | 風早 りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは、りらさん (^_-)-☆
ブログの方ももちろんですが、HPの記事も、いつも興味深く読ませていただいております (^^♪
僕も昔から、洋画も邦画も大好きです。
ただ最近思うのは、自分が感動できる作品には日本の映画が多いなあ、ということです。
自分が日本人であるから、ということももちろん関係あるのでしょうけれど、
りらさんがおっしゃるように、邦画がより上質なものとなって世に送り出されてきているからだと思います。
今後も素晴らしい映画がたくさん世に出てくることを祈っています (^^)
どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/09/22 21:00  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
描かなければという使命感?みたいのがでてきますよね^^;
僕なんか何も無いから勝手気ままにやってます・・・笑
赤い色が良いです^^
2010/10/26 08:54  | URL | 阿須奈呂 #-[ 編集] ▲ top
- 阿須奈呂さんへ -
こんばんは、阿須奈呂さん =^_^=
赤い色が良いですか、お褒めいただいてありがとうございます m(_ _)m

使命感・・・というほどのたいそうな意識ではないのですが、
そうは言っても、描けないとやっぱり焦りますね (^_^)
もうちょっとのんびりやっていこうと思います。
ありがとうございました !(^^)!
2010/10/26 20:38  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/107-eb6e6483

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。