2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いつか見た空・・・
2010/05/29(Sat)
こんばんは (*^_^*)
5月ももう終わりですね・・・
アブナイ、アブナイ・・・
「月に2回は更新を!!」 と思っているのですが、もうちょっとでアウト!! になるところでした (^^ゞ

今日もまた空の絵でして・・・
20代、30代の頃は、夫婦で、そしてまだ小さかった子どもたちを連れて、いろいろなところに旅行しました。
経費節約のために、ほとんどがクルマでの旅行でした。
さらには、高速代がもったいなくて、クルマの少ない夜に一般道を走ることが多かったです。

大学時代の友人の実家が、兵庫県のハチ高原というところで民宿を経営されていて、
ここには学生時代からもう数え切れないぐらいお世話になっております。
残念ながらここしばらくは訪れる機会がないのですが、
子どもたちができてからも、夏には必ずお邪魔しておりました (^^♪

この民宿に行くときももちろんクルマで、ほとんどの場合は一般道だけを走る・・・
そして出発するのもまた、例に漏れずたいていは真夜中でした。
その頃はまだ、パソコンもカーナビもなく、地図帳だけが頼りのドライブです。
いろいろなコースを走りましたが、大阪市内からはどんなふうに走っても、いくつもの山々を越えていくことになります。
そして、夜明けを迎えるのもまた、そんな山の中を走りながらでした。

クルマを停めて、山の空気を思いっきり吸い込む・・・
夏の朝陽がゆっくりと昇ってくる・・・
いつか見た空・・・
そんな風景を描いてみました~ (^_^)


いつか見た空・・・

 人気ブログランキングへ
この記事のURL | | CM(27) | TB(0) | ▲ top
<<はやぶさ、帰還・・・ | メイン | 初夏・・・風光りて海は歌う>>
コメント
-  -
Nさん、こんばんは!(おはようございます?)

今回は、とても壮大で幻想的な雰囲気の絵ですね!
個人的にですが、なんとなく、Nさんの描かれる普段の夜の絵とちょっと違うなぁ…
という印象を受けるのは、山と空と雲の色に青系の色がないからでしょうか…。
その分、暗闇の中で、神々しい光を放ちながら朝陽が昇りはじめている雰囲気が、
とてもよく伝わってきました!そして、その朝陽から放たれた光芒がとても奥行きがあって
立体感がありますね~!!!雲に映える朝陽の赤も神秘的ですし、夜明けとともに
徐々に輝きはじめた水面の様子もお見事です!

神秘的な朝焼けの空と山に囲まれて、清々しい朝の空気の中で深呼吸をしたら
気持ちいいだろうなぁ~、、、と想像していると、どこかへ行きたくなりますね(笑)。
素敵な朝陽の見えるどこかへ…。月2回のUP、ありがとうございました!
2010/05/30 04:50  | URL | shun #JalddpaA[ 編集] ▲ top
- shun さんへ -
こんにちは、shun さん (*^_^*)
『とても壮大で幻想的』 なんて言っていただけて、とても嬉しいです (^^♪
いつも細かい部分までつぶさに見ていただいて、どうもありがとうございます。
それに、温かいお言葉までいただき、本当に感謝しております m(_ _)m

そうですね、おっしゃるように今回は、青系の色を入れておりません。
と言うか、実はそういう発想が湧かなかった(カンペキに忘れていた!!)というのが
本当のところです (^^ゞ
青系の色を入れてみたらどうなるのか・・・試してみたら面白かったなあ、
と今、思いました (≧▽≦)
貴重なご意見、ありがとうございました (^_^)

この絵を描きながら、僕も、「どこかへ行きたいなあ・・・」 といつも思っていました。
今年の夏は、また真夜中に家を出て、久々にその民宿でも訪ねてみようか・・・
そんなふうに考えています (^_-)-☆
shun さんも、どこか素敵なところへのご旅行が決まるといいですね !(^^)!

月2回しかUPできないにもかかわらず、いつもおいでくださって本当にありがとうございます (^◇^)
これからもどうぞよろしくお願い致します m(_ _)m
2010/05/30 12:16  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんにちは(^^)

私も、ちっちゃい頃よく家族で車に乗り込んで旅行へ行ったので、何だか懐かしい風景です(^^)
夜の一般道路を走ったり、山道で迷子になったり(その後偶然通りかかったトラックについていって国道に出られました)、車の中で並んで寝たり(笑)そういうのを思い出す、懐かしくて優しい朝日ですね(^^)
2010/05/30 17:00  | URL | Aki #EVEuRZgM[ 編集] ▲ top
- Aki さんへ -
こんばんは、Aki さん !(^^)!
Aki さんもクルマで家族旅行に行かれてたんですね~ (^◇^)
そう言えば、キャンプに行かれたときの記事を書いておられましたね (^_-)-☆
迷子になりかけたこと、僕もありました~ (^^ゞ
カーナビなんてまだクルマに積んでませんでしたし、
「え~い!!こっちに行ったれ~!!」 みたいなノリでいつも走ってましたから・・・(≧▽≦)

いつも見に来ていただいて、本当にありがとうございます (^_^)
これからも、どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m
Aki さんに、素敵な夏が訪れますように!!(^^♪
2010/05/30 18:52  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
お待ちしていました    新作 登場

これまでとは 全く 違う 発想 予感 しました

これから 皆さんに 喜び 与える 朝の太陽の始まり

この日 一日 働く 喜び 生きる 希望 

全て 明るい 予感 感じさせて下さいます

朝日の色 大好きです このピンクのグラデーション

綺麗で 溜息です リスト作曲 溜息

美しい ピアノ曲 想い出しました

ありがとうございます

今日から 明日の朝がくるのが 楽しみになる 絵ですね

また 明日 楽しみにさせて 頂きますね
2010/05/30 20:01  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
-  -
Nさん、こんばんは。
私も子供の頃、父の実家のある田舎へ
家族揃って、夜中に車で向かったことが何度かあります。
夜明け前に到着してしまい
車の中で夜が明けるのを待ったことを
懐かしく思い出しました。
希望がいっぱい詰まった朝日・・・
なんだかワクワクしてきました!
2010/05/31 10:47  | URL | sari #ccNGWMCQ[ 編集] ▲ top
- 本当に見ました -
Nさんこんばんは~
この様な空を見たことあります。
いつのことか覚えていませんが・・・
なんか懐かしい感じがします。

水平線のあたりに点々とある細かい描写が・・・
Nさんはすごいなぁ
こんなところまで描いているのかぁ
ってよく見ると僕のモニターのホコリでした
(^_^)/
2010/05/31 20:00  | URL | 骨男 #FXbBe/Mw[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
りらさん、こんばんは !(^^)!
いつも新作を楽しみにしていただいて、本当にありがとうございます m(_ _)m
太陽は昔から 「力強い生命の輝き」 を象徴するものとして考えられてきたと思うのですが、
そういう雰囲気というか、生きる希望や喜びをイメージしてくださって、
描いた人間としてはとてもありがたいです (^^♪
ところで、今日はりらさんにとって素敵な一日となりましあtでしょうか? (^_^)
2010/05/31 21:02  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- sari さんへ -
こんばんは、sari さん (*^_^*)
僕は今でも、夜明け前のわずかな時間帯の独特の雰囲気というものに
ものすごく心が惹かれます・・・
そして、東の空からふいに射し込む暁光・・・
sari さんの心の中ではきっと、その光は今も色褪せず、輝きを放っていることでしょうね (^^♪
どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/05/31 21:16  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- 骨男さんへ -
こんんばんは、骨男さん (^◇^)
毎度、どうもありがとうさんです~ (*^_^*)
骨男さんが見た空・・・どこの空でしょうね?

でも、誰の心にも、こんな風景ではなくても、
「いつか見た空」 というものは存在しているのかもしれませんね (^^)

あ、細かい描写をしているように見えるのなら、
モニターのほこりは掃除しないでぜひともそのままで!!(^_-)-☆
2010/05/31 21:23  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
☆ ところで今日はりらさんにとって素敵な一日となりましたでしょうか?☆

今日は 私の心はブルーです

だから Nさんの 絵 是非 見たかったです

この絵は 私の悲しみ 分かってくれるでしょう

そんな 気持で 拝見しました
2010/05/31 21:39  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- Nさん -
いくつもの山々を越えて 行かれるからこそ

余計 美しい 朝 感動 呼んだ事でしょう

同じ 場所 同じ 時間

でも その時の心模様で その時の情景 変わって見えますよね

いつもなら 気が付かない事 気付く事もありますよね

毎日 この絵 拝見していますが

毎日 変化 感じます
2010/06/01 20:56  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは、りらさん =^_^=
ブルーな心・・・あれから少しは明るい色に変わりましたか?
同じ場所、同じ時間でもそのときの心模様で情景が変わって見えるように、
ある出来事について考えていても、やっぱりその時々で思うことは変わってきますよね。
いつもポジティブにばかりはなれませんが、
違う視点で考えてみる・・・そのことは大切なことですよね。
何がりらさんの心をブルーにしているのかは存じませんが、
考え方や見方でそのブルーな色が変わればいいなあ、と思います (^_-)-☆

どうもありがとうございました (^_^)
2010/06/02 20:03  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- Nさん -
好きな風景・・・2009/05/26(Tue ) また拝見しました

私が今アップしている 江ノ電に 似ている絵が

Nさんのアップにあった事 思い出して探してみました

この電車の感じ よく 似ています

ローカルでレトロでのんびり 走ります

分かって 良かったです

探し物が見っかった気分です

嬉しいです

2010/06/02 20:19  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんにちは、りらさん (*^_^*)
返事が遅くなってしまってすみません m(_ _)m
古い記事を探して見てくださって、本当にありがとうございます (^_^)
電車や建物などの人工の物を描くのは、けっこう疲れるのですが、
そう言っていただけると、描いた甲斐があります (^^♪
またいろいろな電車を描いてみたい、と思います !(^^)!
2010/06/05 11:03  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
ありがとうございます
2010/06/06 08:38  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんにちは、りらさん (^_^)
体調がお悪いにもかかわらず、ご訪問していただきありがとうございます m(_ _)m
一日も早い回復を祈っております。
どうぞお大事になさってください。
2010/06/07 12:27  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
ご心配おかけしました
お見舞い有難う御座います
お陰で元気になれました
皆さんのコメントの抜粋アップさせて頂きました
お時間おありの時お待ちしています
2010/06/10 22:28  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
りらさん、こんばんは !(^^)!
病み上がりでしょうに、わざわざご訪問いただき、
また、ご丁寧にコメントまでくださって、本当にありがとうございます。
くれぐれもご無理なさらないようにしてくださいね (^◇^)
2010/06/10 22:52  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
- こんばんは -
数日ぶりにNさんの絵を拝見致しました

何度も見た風景でも 年代その時の環境によって見方も違ってきますよね

今のNさんにとってはこの景色が相応しいのでしょう

今でなくては出来ない印象を これからも気持に留めて絵を描き続けて下さいね

これからも楽しみにしています

私へのいつも温かいコメント いついつまでも忘れない事でしょう

有難う御座います
2010/06/11 20:24  | URL | りら #-[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
こんばんは、りらさん (*^_^*)
そうですね、10年前にこの風景を見ていたときには、
僕の心の中には別の何かが映っていたのでしょうね。
目で見る風景と心で感じる風景・・・
それらは違っていて当たり前ですからね (^_^)
みなさんの心に響く・・・というところまではいかなくても、
「お!!ちょっといいやん~♪」 というぐらいは思っていただけるような作品を、描けるようになりたいなあ、と思います (^^ゞ
いつも応援していただいてありがとうございますね~ (^^♪
がんばります !(^^)!
2010/06/12 19:19  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
再会 2009/01/13(Tue) 拝見しました

Nさんが大学時代 バンドサークルに 入って いられた事はお聞きしていました

高校時代から 軽音楽を なさっていられたのですね

その時代からのお友達 まさしく 得難い 宝物 ですよね

お金では 決して 買うことが出来ないものです

私もNさんも 音楽大好きですよね  

私は絵は描けませんが 見る事は大好きです

願わくば 長いお付き合い お願い致します

また こうして Nさんの記事 読ませて頂いて

嬉しいです  心の傷は身体の傷のように

特効薬はありません あるのは 時間が解決してくれるのを待つだけです

いつも 心にかけて頂き 有難う御座います
2010/06/12 19:38  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- Nさん -
神の手 2009/01/11(Sun) 拝見しました

その写真が 本物かどうかは問題ではありませんよね

お相手は Nさんの事を想って贈って下さったのですから

毎回 記事を読ませて頂いて 私の人生の糧となっています

Nさんのブログは 人生の教科書です

Nさんの ブログに出逢えた事に 感謝です

有難う御座います


2010/06/13 20:48  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- Nさん -
咲きましたよ~!!2009/01/09(Fri) 拝見しました

サボテンは 葉っぱとは 全く 違って

花が とても 可愛いですよね

このサボテンは 今年も可愛く咲いて

Nさん ご家族の心に 温かいものを 残してくれましたか

そうでありますように 願っています
2010/06/14 20:25  | URL | りら #sSHoJftA[ 編集] ▲ top
- りらさんへ -
りらさん、こんばんは (^_^)
お身体の具合はいかがでしょうか?
くれぐれもご無理なさらないようにお願いいたします m(_ _)m

随分古い記事を読んでくださったのですね・・・
いつもありがとうございます =^_^=
音楽、絵、そして友人たち・・・すべてが今の僕につながっているものですが、
中でもやはり友人たちとの関係というのは、何よりも大切でかけがえのないものだと思っています。
でも、『人生の教科書』 なんて、ちょっと褒めすぎですよ、りらさん (^^ゞ
僕は、ごく当たり前のことをけっこう大袈裟に書いたりしているだけなので・・・
でも、そう言っていただけると、本当に嬉しいです (*^_^*)

あ、残念ながら、サボテン・・・今年は咲かなかったんですよ・・・
でも、代わりに、息子の二十歳のお祝いに植えたハナミズキが、元気に育ってくれています (^_-)-☆
2010/06/14 21:21  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは はやぶさ帰ってきましたね 長い事 旅しつづけたただけでもすごいのに 帰って来たなんて凄い計算力ですね!! あの最初の月面計画のアポロシリーズもファミリーコンピューター並みのCPUだったそうですし 人間の努力って凄いんですね

肝心のカプセルの中身は1ミリ第の物は入って無かったそうですけど なんか 無事帰ってきた他だけでも ミッションとしては成功だったんだと思います

次に期待ですねー でも莫大な資金が、、、ここがネックですね 旅好きのNさんとしては感慨深いものがあったりしてとか思います

でも 私の地元から地球を半周して海遊して産卵して帰ってくるアカウミガメも凄いと言えば凄いのですが、、、なんでこれができるのか不思議でならないのですよねーー 日本からブラジルまで行って帰ってですから

お忙しいと思われる中 絵までキチンと仕上げて月2回アップとは す すごいですね 14日くらいしかないですよーーー 見習いたいものです

では
2010/06/23 00:34  | URL | たまお #-[ 編集] ▲ top
- たまおさんへ -
こんばんは~、たまおさん !(^^)!
お返事、この次の「はやぶさ」のコメント欄の方に書かせていただいております。
また見てやってくださいませ~ (^◇^)
どうもありがとうございました m(_ _)m
2010/06/24 20:18  | URL | N #4.PzH.q.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuma009.blog6.fc2.com/tb.php/103-9d2ecf4b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。