2013 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2013 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
黄昏まで・・・
2013/06/03(Mon)
とうとうパソコンがクラッシュしてしまいました・・・

そのこともあって、ひと月以上、更新を怠ってしまいまいた・・・

たびたび覗きに来ていただいていたみなさま、どうもすみませんでした <(_ _)>


遠い昔に聴いた歌の中には、今でも時々思い出したり口ずさんだり・・・というものがあります。

さだまさしさんの『黄昏迄』という歌も、僕にとってそんな歌のひとつです・・・



海を見下ろす丘の上は いつでも向かい風が吹いて 
空と海の青と思い出とが一列に並ぶ

きみが愛していた仔犬は あれから大きく育って
今僕のそばで一緒に海鳴りを聴いてる

黄金色の波の上を帆影がひとつふたつ港へと帰ってゆく

昔きみと約束していた 二人して年老いたならば
世界中を船でまわろうと・・・
飽きるほどいっしょにいようと・・・

突然に海にかえったきみを追いかけて 僕の心はかもめになって舞い上がる

黄昏まで風に吹かれたい ぬくもりをなつかしむように
寄せて返す波を見ていたい
いつまでも漂いたい

黄昏まで海を見ていたい ぬくもりをなつかしむように
寄せて返すきみを見ていたい
いつまでも いつまでも・・・


 
黄昏まで・・・

JWordクリック募金

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。