2010 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海霧・・・そして、海夢・・・
2010/04/29(Thu)
こんばんは (*^_^*)
明日で4月も終わりですね・・・
「できれば、ひと月になんとか2回は更新したい!!」
と思っていましたが、ギリギリセーフ!!って感じです (≧▽≦)

最近はめったに読みませんが、釣りをする関係で、釣りの雑誌を必死で読んでいた時期がありました。
僕の好きなのは、『関西のつり』 という雑誌で、
以前には自分で釣った魚の写真を投稿して、掲載してもらったこともありました。
と言っても、たった一回だけなので、自慢するようなものでもないのですが・・・(^^ゞ

その 『関西のつり』 という雑誌には、当たり前ですが、釣りに関する様々な記事や写真が載せられています。
そして時に、ものすごく印象に残る写真を目にすることがありました。

いつごろのことだったか・・・バックナンバーを読みあさっていたとき、
霧がかかっている夜明けの海の写真が目にとまりました。
場所はたしか、「紀伊田原」 と書かれてあったと思います。
地図で調べると、「熊野灘」 に面した町でした。

釣りをするために年に何度かは海には行きますし、夕暮れの海はもちろん、早朝の海も何度も見ていますが、
海面から湧き上がる霧など、実際に目にしたことはなく、
その写真の海の姿がなんとも幻想的で、今でも心の片隅に残っています。


『海霧』 は、「かいむ」 と読むそうです。(「うみぎり」 とも言うそうですが)
もしも、海も眠りにつくことがあるのならば・・・
海が見る夢の中に、われわれ釣り人も生きているのかもしれない・・・
そして、釣り人が目にする景色もまた、海が見ている夢と同じものなのかも・・・
なんて、一瞬考えたりします・・・(^^)

今回は、その一枚の写真を思い出して描いてみました !(^^)!
僕がみたその写真は、もっともっと幻想的で美しかったのですが・・・(≧▽≦)



海霧、そして海夢・・・

 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(27) | TB(0) | ▲ top
蓮華の頃に・・・
2010/04/17(Sat)
こんにちは。ずい分、ご無沙汰しておりました (^_^)
いつもご訪問、そして温かいコメントや拍手・・・ほんとうにありがとうございます m(_ _)m
今日は、昔のことを少し・・・(*^_^*)


大阪の郊外に就職した僕は、ある昼下がり、職場から少し離れた場所を歩いておりました・・・
すると・・・
目の前に蓮華畑が・・・
もちろんこの絵のような広大な風景ではなく、どちらかと言えばそれはたいした広さもなかったのですが、
その時まで「蓮華畑」というものを見た記憶がなかった僕は、
思わず立ち止まり、そしてしばらくその美しさに見入ってしまいました・・・


あれからもう25年・・・
あの頃は本当に何もわかっていなくて、そしてヘンにプライドだけが高くて怖いもの知らずだったなあ・・・
あの蓮華畑は、今もまだあるのかな・・・
そんなことをふと思い浮かべる今日この頃です (^^)



蓮華の頃に・・・

 人気ブログランキングへ
この記事のURL | | CM(23) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。